■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

11/26記事更新です
【陽はまた昇る‥ガラケーゲームがリ・ボーン?】

 アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 既にご存知かと思いますが、プレステストアでガラケーのゲームが復活します。これまでPS1や2、PCエンジンなどの往年タイトルを配信していたアーカイブス系に加わる新たなカテゴリー「アプリ アーカイブス」が株式会社ハムスターから始まります。 今のところ配信が予定されているタイトルは45本程度で、主に日本一ソフトウェアやエクストリーム、アルファナッツ等のアプリになる模様で‥マール王国の人形姫などが‥‥って、それはガラケー版と言わず、PS1のものが既に配信されてます。

 ところで皆様はガラケーアプリ、遊んでましたでしょうか? スマホはそもそもマシンスペック自体が携帯ゲーム機よりも遥かに上なので操作体系や安定感を除くと、全く同じものが動いてしまいますし、iPadやアンドロイド端末も含めると解像度だけでなく画面サイズさえも携帯ゲーム機以上のものが出来てしまいます。‥‥が、ガラケーとなると画面サイズが根本的に小さいので表現の幅がとても狭いうえ、ど真ん中に位置する方向キーと、その真ん中のマウス的に動かせるポチボタン、ファミコンでいうA、Bボタンにあたるコマンドボタンが両隅にあるため、およそゲームを楽しむ環境とは言い難いものでした。なので一応、ゲームらしきものは動いたけど、継続して遊ぶ気にはならない‥‥という印象ではないかと思います。

 ところが、そんなカタチだけのゲームアプリ達の中にも本物が紛れてます。 ジャレコ全盛期の人気タイトル‥忍者じゃじゃ丸くん・シティコネクション・フィールドコンバット・モモコ120%・プラスアルファ等々‥‥楽しそうにキラキラ輝いていたあの頃の続きが遊べた続編達や、秀逸なオリジナルタイトルに彩られた「ジャレコギャレッソ」で配信されていたゲームや、ナムコ・カプコン等のアプリの中にもガラケー固有タイトルで魅力的なものが幾つかありました。 ゲームとしての出来は良くても、操作部分が根本的に悪いガラケーでは内容的に勿体無いゲームばかりでしたので、今回のアーカイブスでVITAで遊べるというのが嬉しいです。
 ‥‥問題は版権や主催者側の趣味(?)の関係でそういう自分にとってのお気に入りタイトルがラインナップされるか分からない点です。 とはいえ、サービスが始まってからのユーザーの反応次第で状況が改善されるかも知れません。

 スマホのゲームが家庭用ゲーム機からの移植やアーケードのエミュレータ‥‥ではなく、カードバトルRPGやパズドラ系が人気で各社からパク‥‥る、類似タイトルが続出しているように、タッチパネルのみのタップ操作で丁度良く楽しめる作品が人気を博しているように、操作系がゲーム向きでないガラケーにも、ガラケーでも遊び易く工夫されたゲームもありました。 ゲーム名は‥忘れてしまいましたが、ナムコからはクォータービューの中世世界が舞台のアクションで、複数の騎士を操って敵を倒しながら進む内容で‥特筆すべきは使うボタンが1つのみなのです。 押す、押しっぱなし、離す の3種類の操作だけで遊べるという、ゲーム機でやったら物足りなくなりそうですが、ケータイならではの特徴‥というか環境を活かした作品が、カプコンのは‥これもタイトル覚えてませんが横スクロールアクションで、画面右に向かって空を飛びならが進む内容で、これまた使用ボタンは1つのみでした。
 これらのゲームは私がたまたま見付けて遊んだに過ぎないので実際は、まだまだ秀逸なタイトルが眠っていると思います。

 そんなゲームと出会うキッカケとなる舞台が提供された‥という意味でアプリアーカイブス、注目してます。

【本日の1枚】

それでは本日の手抜き‥‥1枚w
vvnmga

ナムコ往年のエレメカ作品のキャラクター達を描いたものです。 ファミコン全盛期の頃のナムコは、ゲームだけでなく玩具も作ってまして、お店で無料配布されていたチラシ「ナムコットニュース」にも掲載されてました。 中央のはワギャンで、最初はゲームセンター用の妙な遊びでして‥大声に反応して毒舌セリフを吐いたり暴れたりと、リアクションを楽しむゲーム???でした。 後に小型化された家庭用版も発売されてます。 その両サイドは「竜馬くん」と「がんこ職人」で、貯金箱程度のサイズで、「心はいつも太平洋ぜよ!」や「べらんめいっ 仕事しろいっ!」などとプレイヤー??を励ます言葉がいただける‥というこれまた謎のジャンルのオモチャでしたw 竜馬くんは意外と息が長く、小竜馬くん が出たり、わりと最近復刻されたりしてます。^^;
 左下は初代マッピー。ゲームのが有名ですが、実は初めは迷路脱出ロボットだったのです。 下段中央と右端は当時のナムコ本社に勤務?していたwお手伝いロボット達で、お茶くみロボと受付嬢?ロボでした。 プレステなどのナムコミュージアム系作品にも登場してました。 ゲームが面白いのが一番ではあるものの、こうしたお遊びもひとつの魅力でした。

 それでは本日はこの辺で。

スポンサーサイト
未分類 | 18:59:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
11/24マトモに記事更新
【尖った製品がゲームテックから登場!】

 アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 現在は誰でも携帯用小型電子機器を複数所持する時代、なのでネットを介した動画配信やコミュニティツール、News等のサービスが盛んで、日々の生活の隙間を埋めるように浸透するようになりました。 それだけ娯楽分野が充実しているという事は‥‥ライバルは多ジャンルに渡るワケで、生存競争は益々熾烈化してます。
 すると無駄な物‥売れるか分からない商品はリスクが高い為、自然と売れセンが集中して商品棚に陳列されてしまいます。本屋で売られてる本もそうですし、今では最も身近な百貨店ぽい位置づけに進化した、まちのホットステーショn‥‥コンビニはその典型例です。 もっと単位面積あたりの商品密集率が高いのが駅の売店‥いわゆるキヨスクなどは、売れない品を置くスペースの余裕が1ミリもない感じがします。

 コンピュータゲーム業界も、スマホの進化でライトユーザーだけでなくソフト制作メーカーでさえも、ゲーム機よりも遥かに大規模な市場‥アップル、アンドロイド等に移行している現状では、やはり家庭用ゲーム機とて例外なく、売れる物しか作れない方向に進んでしまうので、アクの強い尖った製品が市場に姿を現す事は稀と言えます。‥‥ガ、久しぶりにキました! なにやら得体の知れない妙な品が、それも結構な高額商品で登場します。 刺激的で良いですね。

 ゲーム機のオプション品‥コントローラーからジョイスティック、スタンド、液晶保護シート、携帯機用ポーチ等のラインナップで知られる周辺機器メーカー・株式会社ゲームテック。 同社からとっても興味深い製品が発売を控えてます。 それが「DEKAVITA7(デカビタセブン)」です。
dekavitac7
‥ほぇ? 三浦カズさんがCMしてた栄養飲料の親戚?‥‥ではありませんw 高性能携帯ゲーム機PS-VITAのバリエーションモデル・VITA-TV用アタッチメントで、7インチ液晶搭載、コントロールキー完備の持ち運び可能な‥‥‥というかコレ、明らかに大型携帯機って感じですよね。 WiiU用タブレットコントローラの対抗馬? ^^;
 PSPの頃は高性能を謳っていても、所詮は携帯機。 解像度的にイマドキの大型TVに出力しても、とても快適プレイに耐えられるクオリティではありませんでした。が、そこはVITA。 地デジ画質は下回るものの、充分に楽しめるからこそ、携帯機なのに据え置き機としても通用してしまったのがVITA-TV。
 本製品はそんなVITA-TVをドッキングし、大型携帯機として遊べるという、とても魅力的な逸品だと感じました。 しかしこれ‥元は携帯機なのに据え置き機にも進出して、また携帯機に戻ってくるという逆輸入状態w 携帯機ってなんなのかと思ってしまいます。^^;

 ぇ?それってただVITAが大きくなっただけじゃんっ! と思われそうですが、そこはあくまでもVITA-TV。 なのでタッチパネル操作は出来ません。 指差しマークのカーソルを使う事でタッチ操作の一部を代用してるため、全てのゲームが携帯機版VITAと同じ感覚で遊べる訳ではなく、未対応のゲームもあります。
 その代わりといっては何ですが、本家にも無い機能が備わってます。 VITAって、方向キーや四つの丸ボタン、ツインアナログスティック等が小さいですよね。 いつの間にか慣れてしまったと思われますが、以前愛用していたPSPと比べてみて下さい。 方向キーとボタンがでっかいです! もともとは据え置きプレステ系コントローラー級のボタンサイズだったのを、5インチ画面にスケールアップしたVITAで同じ事すると‥本体サイズが大きくなるのと、デザイン的なバランスで今の小さめキーサイズに落ち着いた訳ですが、久しぶりにPSPでプレイすると、やはりキーのサイズは本来、ガッチリ入力可能なPSPくらいの大きさが欲しいです。

 そして、こう見えて外部ディスプレイでもあるので、HDMI入力端子が備わってます。PS3を繋ぐと、コントローラー兼用ディスプレイとしても使えてしまいます。 加えて、7インチのIPS液晶です。 視野角が広く高性能な液晶として、PC用ディスプレイやアップル系製品でも実績ある液晶画面、ついでにタッチパネルでないという事は‥画面上が指紋跡でベタベタになりません。

 7インチ液晶搭載機器というのは、タブレットPCやアンドロイド端末では普通に出てますが、そこにゲーム用操作キーを載せたら‥すごく大きくなります。 大きさ的にはWiiU用タブレットコントローラーに近い存在感を発揮するという‥‥面白い製品だと思います。
 難点は‥‥SONY製品と違って外観のシャープさに欠けるというか‥任天◎なみに間延びしたようなデザインが少々残念なのと、あくまでも据え置き目的で作られたVITA-TVなので外で遊ぶには、公衆無線LANや自前でポケットWi-Fiなどを用意するしか‥携帯VITAみたいにSIMカードを使ったケータイ回線が使えない点でしょうか。

 2015年春の発売予定で税抜き23,000円のところを、今月末11月30日までにプレオーダーで申し込むと19,800円送料込みで購入出来ます。 価格的には‥ビミョーですねw 携帯ゲーム機1台程度の値段、ついでに注文してしまうと人柱的で‥‥正直、実際に体験して良い感触だったら購入したい‥と考えているのは私だけではないと思います。 また、発売後に本製品の評価が凄く良いなら、本家ソニーもなんらかの展開をするという事も考えられる‥というよりもそうなって欲しいくらいなので‥悩みます^^;
 ネット上で書かれるレビューも参考にはなるものの、やはり直接手に触れた感覚が一番自分に正しい。新型3DSはネット上では概ね好評ですが、実際に店頭で体験(現在の体験ソフト:スマブラとマリオカート7)した限りでは‥自分には要らない物でしたし。
 ついでに言うと本製品、メーカーがメーカーだけに品質・耐久性に若干の不安もよぎります。

 製品自体は面白いので、しばらく様子を見てからでしょうか。

【本日の1枚】
vvwko1

 皆様は「ゲームレジェンド」というイベントをご存知でしょうか。 コミケ(コミックマーケットの略で同人誌や同人グッズ販売を中心にしたサブカルチャーイベント。今年は小林幸子さんも参加して話題になりました。)やワンフェス(ワンダーフィスティバルの略で、漫画・アニメ・ゲームのキャラクターのフィギュア中心のイベント)と同種ですが、題材がレトロゲーム(やマイナーゲーム、インディーズゲームなど)に限られるトコロが決定的に違います。 同人誌やゲーム音楽CDなどの即売会でして、2003年12月26日に第1回が開催され、今年は‥さる11月16日に21回目が開催され、ツイッター仲間の「はせおAQ」さんがフライヤー絵(イベントの看板イラストみたいな感じ)を担当され&所属サークルでも参加されていたので、その準備で忙しそうな先々週に応援の意味をこめて描きました。 ナムコの「ワルキューレの冒険/伝説」の女神ワルキューレが大好きな方なので、こういう絵になりました。

 次回レジェンドは5月24日だとか。 どうなるか分かりませんし、あるいはもう手遅れかも知れませんが、興味深いイベントなので何らかのカタチで参加したい‥と思います。

それでは本日はこの辺で~。

未分類 | 09:45:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
11/21今夜の少しだけ
アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 ‥毎度毎度、間隔があきあきでスミマセン。

PCメーカー大手・DELLには、エイリアンウェアというゲーミングPCブランドがあります。 PCの使用用途の中でもヘビー部門に属するひとつ、最新3Dゲームを快適に動かせるシステムなのですが、実は本日11月21日から、据え置きゲーム機に参入?を果たしました。

 それがこの、エイリアンウェア・アルファです。
dellaa
ぃぇ、XBOX-ONEではありませんw DELLみずからコンソールゲーム機と謳っているように、PC系ゲーム配信プラットフォームのSteamのゲームを簡単に遊ぶ事が出来るマシン‥‥いわば、PCゲーム専用機?なのです。

 新ハードとは呼べませんが、ゲーム目的でハイエンドPCを組む人もいらっしゃるので、手軽に導入可能なハードウェアとして、スマホアプリ系の小型ハード‥というか受信機よりも高クオリティのゲームが楽しめる、ありそうでなかった面白いマシンだと思います。 こういうハードにありがちな、PC用低価格・低品質コントローラーパッドではなく、XBOXのをまんま採用しているので入力機器としては安心出来そうです。^^; どのくらい需要があるのか分かりませんが‥

今夜の1枚。 わりと久しぶりに絵ちぇんねるで1枚描きました。
vvkk1
タイトー往年の名作「奇々怪界」のヒロイン、小夜ちゃんです。 最初はコミカルな2頭身キャラでしたが、弾幕系シューティング「式神の城」では結城小夜として、ゲーム界をしぶとく生き残っている逞しい??女性ですw

それでは今夜はこの辺で。

未分類 | 18:59:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
11/12今夜の1枚+
アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 あの「忍者じゃじゃ丸くん」が実写映画になりましたね。 ^^; 「怪物くん」とかもそうですが、昔ヒットした題材を実写化する流れがきてるのでしょうか? そうなると個人的には、こんなの実写化は無理っ!と思える作品が観たいです。w

 ‥という訳で今夜の1枚コーナーです(短っ

今夜の手抜き‥‥1枚
VVroi1b
名作「ドルアーガの塔」第二部、「イシターの復活」からギル&カイです。 ゲーム中では邪魔者扱いされた悲劇のヒーロー、ギルガメスを少しだけリリしく盛ってみましたw

 それでは今夜はこの辺で‥。

未分類 | 19:03:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
11/10記事更新です。
【シューティング熱が再来!(ただしレトロ系w】

 アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 ‥こうして記事をマトモに書くのは、とてつもなく久しぶりでスミマセン^^;

 もう11月も三分の一が終わろうとしています。 時間が経つのって、自分が歳をとる毎に早まってる気がします。 ネタは色々溜まってますが先日、例によって秋葉原へ出掛けました。 その目的のひとつが噂の新‥ではなくマイナーバージョンアップハード「新型3DS」の感触を確かめる事でした。 某店舗で試遊コーナーがあったので、動きの激しいゲームプレイでも裸眼3Dが標準化出来るとされる新3DS、期待を胸にプレイしてみました。

 ‥‥ぁれ? うーん‥ぃゃ‥。 ‥っ! 一緒に行った友人にも感想を聞いて確かめましたが‥‥なんだか期待ハズレです。
※ぁ、これはあくまでも私達の感想でしかないので、新3DSを購入・運用して満足してらっしゃる方を中傷するつもりはございません。
 3Dスイッチをフルに入れて遊びまして、入っていたソフトがスマブラ体験版だったせいもあるかも知れません。 新型と言ってもあくまでも同じハード。 過度に期待したのか‥正直、3Dスイッチ全開でも特に良い物、という感想はもてませんでした。
 感触次第では購入して乗り換えも視野にいれていましたが、これなら暫くは持って無くても問題なさそうです。 新型3DSでなければ遊べないと謳われている「ゼノブレイド」次第でしょうか。

 そして現在は、久しぶりにシューティングゲームを遊ぶ機会が増えております。 理由は幾つかありますが、次世代機が発売された後のXBOX360は中古ソフトが全般的に安いので、めぼしいタイトルを今更ながら買い漁っている為、360固有タイトルはシューティングが多いので結果的にシューティングを何本も購入した訳です。 ただしこれ等はイマドキ作品、いわゆる弾幕系か3Dシューティングが中心です。
 なので私が好きな系統のシューティングは、今となってはレトロゲームもしくはレトロ色のある新作ゲームに偏ります。 最近購入したレトロ系シューティングをいくつか挙げると‥
 VITA:「スターストライク デルタ」
 PSP:「テグザー ネオ」
 360:「アンダーデフィードHD」

 デルタは、プレステプラス会員だと現在セール中、300円しないで買えるので購入しました。 このシリーズ自体は他機種で以前から続いてましたが、私は初プレイでした。
 敵弾を避ける‥という要素が実はあまりない作品で、シューティングに分類すべきか迷いますが、遊んでいて気持ちの良いこの感覚‥‥レトロゲーム時代にあった、ゲームらしいゲームならではの感じです。
 スクロール方向は縦でも横でも奥でもなく、舞台となる小さな惑星の周りをまわります。基本武器は赤と青の2種類で、左スティックで自機の移動、右スティックで攻撃方向を決定します。 敵も赤と青に分かれ、同じ色の武器だと効果的にダメージを与えられます。なのでトレージャーの名作縦シューティング「斑鳩」とほんの少しだけ似たプレイ感覚です。

 本作の魅力は文章では表現しづらいので、PSストアで配信中の無料体験版をまずプレイしてみては如何でしょうか。 今時シューティングとは全く異なる内容なうえ、シューティングよりもアクションに近いゲームでもあるため、ジャンルにこだわらず1度は遊んでみて欲しい‥‥そんな良作だと思います。

 デフィードHDはDL版が安いのがキッカケ、テグザーはツイッター仲間との会話がキッカケで興味をもっての購入でした。 どちらも高難易度ではあるものの、面白い事にパワーアップの概念がありません。 強化アイテムと敵弾が画面を覆い尽くす事もない、最近のシューティングらしくないシューティング。 こちらはもう少し遊んでから感想を書きたいと思いますが、今現在の印象としては好感触です。

【本日の1枚コーナー】
 はい、毎度お馴染み、VITA用お絵描きアプリ「絵ちゃんねる」で描きました。
vvrtr1b
ナムコがアーケードで存在感を発揮したシステム2用タイトルのひとつ「ローリングサンダー2」のレイラ嬢を1枚。 面白い事に二人の主人公アルバトロスとレイラは両方共、設定がハッキリしてないのです。^^;
 というのもロ
ーリングサンダーの1も2も、ゲームセンターのインストカード、家庭用移植版ではパッケージ絵、そして実際のゲーム画面内での彼等の姿がバラバラで、アルバトロスは初代絵では金髪なのにゲーム内では黒髪、2では顔が別人化して‥‥まるで新宿に居を構える探偵・神宮寺ナントカみたいな姿w
 そしてレイラさんは、基本的にはこげ茶色の髪ですが、メガドラ版の箱絵では青い髪に!(でもゲーム中はコゲチャ‥w)
 昔のゲームは今と違って設定がアバウトでしたが、ここまでくると同一人物に見えませんw
ぁ、補足しておくとゲームは大好きです♪

未分類 | 11:48:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
1106放置気味でスミマセン
アロハ~、ヴァル=ヴァラです!

     ‥‥たいへんタイヘンお久しぶりでございますw ^^;
     みにきた方にはいつも申し訳なく思ってます。
現在は夜勤で働いてまして、この11月から少し時間にゆとりが出来ました。なので少しずつ以前のブログ更新ペースに戻したいと思います。

 そう言ってるうちに今夜の出勤時間になりました。久々ですがアレいきますw

今夜の手抜き‥‥1枚
1031bbv
10/31は私の誕生日でした。 Twitterの絵ちゃんねる仲間から素敵なイラストを頂いたので1枚にまとめたものです。

それでは今夜はこの辺で。

未分類 | 19:08:08 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad