■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(8/20)
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 遂に明後日、ウワサのアレがやってきます! ‥‥ウォッホン! 突然で失礼しました。 一時は去年の秋に発売予定に挙がっていたゲームが、ようやく登場するので嬉しくなっちゃいました。^^;

 プレステ3/XBOX360でセガから8月22日から配信販売専用タイトル「爆裂軍団レネゲード」が発売されます。かつてアメリカで製作されたTVドラマで「特攻野郎Aチーム」という作品がありまして、日本では85年~88年の間、放送されました。 これはアメリカ軍のコマンド部隊出身者により編成された“Aチーム”が主役で、依頼を受けて悪と戦う、痛快なアクションシーンがウリの番組でしたが、本作のタイトル名から何か匂いませんか? そうです、古き良き時代というか、昔ながらのベタな雰囲気が、本作に通じるトコロがあると感じます。 ⇒公式HPはコチラ

 ジャンルはアクションシューティングです。 装甲車やバギー等に乗って、敵と戦う戦争系ゲームです。‥ただしアノ、最近紹介したFPSみたいな一般兵士視点の実在感あふれるリアルで殺伐とした世界観ではなく、ナナメ上からの見下ろし型フィールドで、自機や敵機、障害物等は全体的にミニチュアな感じです。 ひと昔前は、ACでデータイーストとかがよくリリースしていたタイプのゲームです。 ファミコンのディスクシステムにも、コナミから「赤い要塞」とかありましたっけ。

 タイプ的には昔ながらの古臭い‥イイ意味で安定したゲームシステムな本作、今出すという事で当然、グラフィックの緻密さが素晴らしく、非常に芸の細かい演出が嬉しいです。フィールド上を通ると、タイヤの跡がちゃんと表現されてます。 メガドラの名作難解ロボットアクション「重装騎兵レイノス」は芸の細かさに秀でており、バーニアをふかすと地上面に、風が吹いて砂ぼこりが舞い上がる映像が凄かったですね。絵的に洗練されていた訳でもなかったのですが、ココまで作りこんでくれた事が嬉しかったのです♪ 本作にも同様のコダワリが感じられますし、レイノスの頃よりも映像技術が進化しております。 ポリゴン絵ばかりでウンザリしている人もいらっしゃるかも知れませんが、本作はドット単位で描き込まれた迫真の映像美です。 こういうの、久しぶりです。

 通常のゲーム画面はミニチュア的な戦場を武装車両で駆け抜ける絵ですが、設定されたキャラクターを見ると、まんまアメコミ世界観です。 題材的にも、日本向けとかではなく、海外展開を主体に作られていると言った所でしょうか。 本作は画面二分割式のオフライン二人同時プレイや、オンラインのマルチプレイも備えてます。 RPGではないものの、ミッション遂行状況に応じてポイントが支給され、自機の攻撃力や防御力等をカスタマイズ可能と、やはりイマドキのやり込み要素は満載であるのだと予想出来ます。

 爆発時の演出が細かく描き込まれて素晴しい本作、気になるお値段はたったの1500円!(XBOXは1200ポイントで、コッチのポイントは定価が1・5倍(1400ポイントが2100円)ながら、お店によっては割引で販売されているので実質、PS3版とほぼ同等価格) こんなに安くてイイのでしょうか? ^^;
タイトル名だけ聞くとショボそうなネーミングですが、迫真のリアルさでは視点は違えど、あの「重鉄騎」にも匹敵しそうな本作、これは楽しみです。
 今夜のマンガは、レネゲードに参加してみました。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第106回 「爆裂無敵バンガイオーも楽しかったです。」
本日の1頁目(8/20)b
スポンサーサイト


未分類 | 23:57:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。