■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(10/29)
   アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 日本生まれで海外に人気のある者‥色々ありますが、日本らしさを感じるといえば、何でしょうか? キモノ、ゲンシャ、ハナビ、フジヤマ‥‥最近はもしかするとアニメ、メイド、フィギュアとかかも知れませんがw、人気の題材としてニンジャが居ます。 特にコンテンツ系分野では様々な作品に主役となり影となり登場してきた忍者、週刊少年ジャンプで連載中のNARUTOが現・忍者界(?)で最もメジャーな存在でしょうか。

 コンピュータゲームにも多くの作品に登場した忍者、元来は血生臭い世界である為、先日紹介したニンジャガイデン3みたいに、表現力が大幅に進化した最近のゲーム機では血飛沫とぶ、残酷性のあるゲームもありますが、かつてアーケードで人気だった「忍者くん」をご存知でしょうか?

 84年にUPLから発売された忍者くん、コミカルな絵柄と和風世界観がマッチした名作アクションとして人気を博し、翌年にはジャレコからファミコンにも移植されました。 ゲームセンターでは87年に続編の「忍者くん阿修羅の章」をリリースしたものの、手軽に楽しめた前作とは異なり、アシュラの名の通り、高い難易度で過酷な内容であったため、残念ながら一部のファンに限って熱狂的に愛されるソフトとなってしまいました。 UPLというゲームメーカーはアーケードファンにはお馴染みで、タスクフォースハリアー、アトミックロボキッド、宇宙戦艦ゴモラ等の、少し変わった内容のゲームをリリースする会社でした。
 しかし、多くの人は忍者くんがUPLオリジナルのゲームである事を知りません。 というのも、ファミコンでジャレコから人気シリーズ化されたスピンオフ作品「忍者じゃじゃ丸くん」が原作を越えるヒットを飛ばし、忍者くんはジャレコのゲームとして間違って認識されてしまったのです。
 言い換えればそれだけ、じゃじゃ丸くんは初代をも凌ぐ程の、万人に受け入れられたゲームであったのです。

 そんな「忍者じゃじゃ丸くん」が明後日10月31日から3DSのバーチャルコンソールで配信販売が開始されます。 ケータイアプリを含めて、任天堂系ハードで楽しまれてきたゲームが、遂に現行機3DSでも遊べます。 ‥所詮は85年製ゲームなので古臭く思われるかも知れませんが、シンプルな楽しさがありました。 初代よりも演出が強化されており、新しい敵が登場するステージでは、開始前に「おゆき登場!」などと画面イッパイに表示され、気分が盛り上がります。若干、慣性がついた独特の操作感覚の本作、メイン武器は手裏剣を投げる事ですが、それ以上に体当たりが面白いです。ピコピコした効果音と、敵にぶつかって気絶させると眼を白黒させたりと、動き、音、表現、手応えのコミカルさが魅力の作品。個人的にも大好きなゲームの一つでした。

 初代じゃじゃ丸くんの成功から、次々と続編がリリースされました。 フィールド見下ろし型RPGの「じゃじゃ丸忍法帳」、サターン/プレステの高品位グラフィックで登場した「鬼斬忍法帖」、ワンダースワンで発売された白黒画面の「元祖じゃじゃ丸くん」、同社のケータイサイト、ジャレコギャレッソで配信された(現在は終了しました)「忍者じゃじゃ丸くん大乱舞」等ありましたが、私の感覚では初代が一番バランスが良かったと思います。 ‥というか、続編が続くほど衰退していったというか‥w

 ジャレコの看板タイトルでしたので、ゲームボーイやケータイアプリで出たオールスター系ピンボールに登場したりと、シリーズタイトルのみならず、ジャレコ作品にちょこちょこと、その元気な姿を現しました。 ジャレコ黄金期を支えたゲームの一つである「忍者じゃじゃ丸くん」、未体験の方がいらっしゃいましたら、是非一度遊んでみては如何でしょうか。
 ‥ところでジャレコは、YOU&YOUという直営ゲームセンターがありまして、かつては「じゃじゃ丸のポップコーン」という、ポップコーン自販機を製造し、ゲームセンターの一角に設置されていました。 今でも、たまーーにレトロゲーム寄りなゲームセンターでは、その勇姿を拝める様です。 懐かしいです。^^;
 今夜のマンガは、じゃじゃ丸くんの世界です。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第176回 「じゃじゃまる、ピッコロ、ポー‥間違えちゃったw」
本日の1頁目(10/29)
スポンサーサイト


未分類 | 05:49:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。