■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(11/2)
   アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 唐突ですが、100ドルPCってご存知でしょうか? 正しくは、One Laptop per Child略して「OLPC」と呼びます。‥ぃぇ、OLさんが使うPCという意味ではありませんっ!w NPO法人が開発し、開発途上国の小学生を対象に“持ち歩けばどこでも学校になる”とされる小型ノートPCの事で、学習機会の提供を目的に配布されてきました。 しかしコレ、子供用ながら赤道直下の暑い国での使用に耐えられる設計がなされており、驚異の耐久性と低消費電力を兼ね備えた、興味深い端末だったりします。^^;

 そんなOLPCとは関係ないのですが、欧米で来年2013年に発売予定のゲーム機「OUYA」をご存知でしょうか? 実はコレ、100ドルパソコンではありませんが、99ドルゲーム機というキワモノなのです。 ⇒公式HPはこちら(英語です)
 据え置き機とされていますが、手のひらサイズのキューブ型ハードウェアです。 パッと見では、iPod用ポータブルスピーカーとかと間違えそうなサイズと洒落たデザインです。 注目すべき点は、携帯性の高い据え置き機であり、その中身は殆どソーシャル系とも呼べそうな事です。

 本機は基本オペレーティングシステム(OS)にアンドロイド4.1を搭載し、全てのゲームが無料で提供される模様で‥‥というかコレって、現在大人気沸騰中のスマホやタブレットでお馴染みのゲームアプリ形式にソックリじゃありませんか! OSが必要なかったファミコン時代とは変わり、現行機はゲームだけでなく、ネットに繋がる事で各種サービスと連携したり、音楽や動画も楽しめる様になりました。当然、使用目的が複数あれば、それらを制御するプログラムが必要になります。 ゲーム機ではファームウェアと呼ばれておりますが、これも一種のOSです。 どうせOSが要るのですから、ゲーム機よりも遥かに大規模の市場を持つケータイ分野で普及したアンドロイドOSを搭載する事自体は、問題ありませんし、世界中で親しまれているのですからユーザーとしても入り易いので良いと思います。 しかしゲームが無料と言う事は、コレはある意味、ソーシャルゲーム用ハードとも言えそうです。

 当ブログでは、これまで何度もソーシャル系について触れてきました。 始めはただの持ち歩ける電話機でしかなかったものが、今ではノートPCをも凌駕しかけているタブレットPCやスマホ。 人気市場なだけに矢継ぎ早に新機種が投入され続け、性能進化が止まりません。 携帯ゲーム機では、3DSがようやくPSPに性能で追いつき、VITAは遥か上に居ますが、そのVITAですら最新のスマホには太刀打ちできません。 コンピュータゲームを動かすのはハード性能と、直接触れるコントローラーやパッドですから、性能面では完全に追い抜かれている状況ながら、ゲーム機的にゲームを楽しむ事を想定していないケータイでは、操作系統に絶対的な問題を抱えている為、まだゲーム機の脅威ではない、そうお伝えしてきました。 そして、最後の牙城とも言える操作系統にメスを入れられない限り、ゲーム機とソーシャルの共存関係は続く、とも言ってきました。

 OUYAはまさしく、最後の砦をも壊滅しかねない可能性を秘めていると感じました。 現段階で判明している範囲では、一昔前のPC用ジョイパッドを付けたソーシャルゲーム専用キューブ型マシーンってトコロで、ジョイパッドがなんだか古臭いのが難点だと思います。 ファミコンの頃は十字キーと少ないボタン(と、謎のマイク機能w)で事足りたのが、スーファミではLRボタンと基本ボタンが2個⇒4個に増え、プレステではLRボタンが4つに増えて立体的となり、プレステ2からはアナログスティックが標準となった結果、ボリュームタップリで縦にも横にも奥にも広くなったコントロールパッドが現在のゲーム機では標準装備となりました。 OUYAのパッドって、何処かバランスが悪いというか、大丈夫でしょうかコレ‥‥PCでゲームする人はお分かりかと思いますが、家庭用ゲーム機のパッドに比べるとPC用は総じて品質が悪いのです。 手触りも今一歩で、耐久性に乏しいので寿命が短かったりします。中には良い品もありますが、割合的には少なめで、申し訳ないですが、全体的に言っちゃえば、一応ボタンが付いていて、動くよ。という程度だと認識してます。 残念ながら本機のパッドからは、そうしたPC用ジョイパッドと同じ匂いがするのデス。

 私はゲーム機のゲームをこよなく愛してきましたが、別にハードやメーカーに拘っている訳ではなく、ただ純粋に、面白いゲームが楽しめれば良いと思ってます。 そして以前は軽く見ていたソーシャル系も、充分に楽しめる事が分かったのは、このブログでも書いた通りです。 ただし残念な事に、スマホではゲーム機のゲームを移植は出来ても、操作環境は異色でして、およそゲームを快適に楽しめる環境にはありませんでした。 本機は、そんなソーシャル系ゲームだけをスマホから切り取って独立させた様なマシンだと思うので、ソーシャルでしか発売されていないタイトルを存分に遊ぶ為の手段として有用になりそうですし、両者の橋渡し的なポジションに納まってくれると、面白い存在になるのではないかと思います。 

 本機が成功すれば、あるいは日本にも進出する事も予想出来ますし、今後が楽しみです。
 今夜のマンガは、おや?黒船襲来?オーヤです。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第180回 「コレはゲーム機から生まれたのでしょうか?
                          それともスマホから生まれたのでしょうか?
                       分類すると‥据え置きソーシャる携帯あれれ(泥沼w」
本日の1頁目(11/2)
スポンサーサイト


未分類 | 10:39:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。