■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

本日の四コマ(5/29)
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 ゲームに限らず、様々なメディアを通じて提供されるコンテンツには、多くの“シリーズもの”が在ります。

 人気シリーズとなると、買い手にとっては以前の作品の満足度から来る安心感と、また同等以上のクオリティがあるのではないかとの期待感があり、作り手としては全くの白紙からではない作りやすさと、ある程度の売り上げも確保出来る事から、双方にとって旨みのある商品だと言えそうです。
 しかしながら、シリーズモノには同時に、新鮮さは多分あまり望めないという問題があります。スピンオフ作品というカタチで新境地を開く事もありますが、今までに無い斬新な内容を楽しみたいという欲求を叶えるのは正直、厳しいと思います。
‥あ! べ、別にシリーズを否定しているのではありません。シリーズの利点として、同じ世界観や登場人物を深く掘り下げられる良さがあると思います。例えばミステリー小説、赤川次郎著「三毛猫ホームズ」や西村京太郎著「十津川警部」等は新作が発売されると、新しいエピソードが楽しめます。

 個人的には、システム的に魅せる内容のもの(アクションやシューティング、シミュレーションなど)は、同じか似かよっていると魅力が半減する(遊ぶ前から既に飽きちゃってる的な w)と感じますが、物語を楽しむ内容であれば、シナリオ自体が面白さに直結する為、システム面は特に気にならないと思います。顧客満足度の高い、日本ファルコムの“軌跡シリーズ”が典型的な成功例ではないでしょうか。

 そんな私が歓迎するシリーズ新作の一つが、ミステリーアドベンチャーです。3DSで6月28日発売予定「探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞」は、第一弾「新宿中央公園殺人事件」から実に25周年! 長寿シリーズです。 (‥しかし、ファミコンディスクシステムって凄いのですね。同様にディスクで誕生し、今日でも続いているシリーズとして、あの「ゼルダの伝説」、「メトロイド」、「悪魔城ドラキュラ」、「ぷよぷよ」があります。) また神宮寺さん、洋子さん、熊さんに会えるのが楽しみです。 ^^♪

 今夜の四コマは、復讐の輪舞がテーマです。

  ヴァル=ヴァラのゲームNews 第23回
本日の四コマ(5/29)

スポンサーサイト


未分類 | 23:52:43 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【本日の四コマ(5/29)】
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 ゲームに限らず、様々なメディアを通じて提供されるコンテンツには、多くの“シリーズもの”が在ります。 人気シリーズとなると、買い手にと...
2012-05-30 Wed 01:57:25 | まとめwoネタ速neo

FC2Ad