■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

本日のマンガ(1/14)
   アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 昨日は懐かしい雰囲気の2Dロボットアクション作品「重装猟兵ヘルハウンドEX」を取り上げ、同系統ジャンルの過去作品の名前を幾つか出しました。 その中で印象深いゲームがあります。 91年にデータイーストがアーケードで発売した「ウルフファング 空牙2001」です。 後にPS1&セガサターンにも移植され、PS版は現在、ゲームアーカイブスとしてPS3/PSPでも配信中で楽しめます。
 タイトル通り、89年にACで登場した縦スクロールシューティング「空牙」の続編に当たります。 空牙はウルフファングとはジャンルも内容も大きく異なり、シナリオ上の繋がり以外は別物ですが。 空牙のメガドライブ版は諸般の事情により、発売はあの、美少女ビジュアルシーン全開で有名な日本テレネットからでした。^^; メガドラ版は多分あまり記憶に残らなかったと思いますが、ACでは一部で強力な爪痕を残しました。 それは、とある裏技の存在によるモノです。 シューティング好きが集まる様なコダワリあるゲームセンターでは、通常攻撃ボタンの横に、連射機能付きボタンが用意されます。 スターフォースみたいな、連射でボーナス点が入る内容で自動連射を使うとゲンメツしますが、究極タイガー、タツジン、雷電、いわゆる東亜プランのボンバーシューティング黄金時代はシステムの酷似した人気シリーズが乱立してました。 ビデオシステムの「ソニックウイングス」、彩京の「ガンバード」等が量産された頃になると延々と弾をバラ撒くのが普通になり、AC縦スクロールシューティングが多く移植されたセガサターンでは、大概の作品は初期設定でRボタン押しっぱなしで基本武器の連射付きボタンが定番でした

 空牙の裏技というのは、連射しながらSユニット(というパワーアップブースター)を解除すると基本武器の弾数が無制限に乱射されるというモノでして、恐ろしい勢いで滝の水の様にとめどなく連射される光景は、圧巻だったのです。 機体により技使用可能武器は異なりますが、ディフェンダーという、単発で自機の周りに放射状に撃つ武器で使うと一番効果がありました。 裏技って、意図的に用意された隠れキャラとかでない限り、基本的にはバグ‥プログラム上の不具合の事で、その効果は多岐に渡ります。 なんとなく変で笑えるモノ、画面がフリーズする致命的なモノ、スト2の“めくり技”みたいに、偶然で発見されたバグで戦略の幅が広がって、より面白くなったモノもありました。 本作の乱射技は、プレイヤーにとって有利に働く珍しいパターンでした。

 どう見ても反則多用するとゲームがつまらなくなってしまうものの、面クリア時やダメージを受けたり、連射をやめてしまうと効果が切れるので、それほど忌み嫌われる存在では無かったと記憶しています。 最近の縦スクロールシューティングは弾幕系と呼ばれ、敵弾で画面中が埋め尽くされてますが、この裏技使用時は、コッチの攻撃で弾幕を作っていましたw ギターがベースのBGMよりも裏技で知られるようになったという、ある意味奇跡的なゲームでした。

 ‥ホワッツ!? ぇと‥すすすみません。 ウルフファングの前フリのつもりが長引いてしまいました。 という訳で、本日は空牙の話という事にして、狼牙は明日に回します。^^;
 今夜のマンガは、おおいなる空の牙です。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第253回 「空牙外伝は‥どんなのデシタッケw」
本日の1頁目(1/14)
スポンサーサイト


未分類 | 00:25:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad