■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(1/15)
   アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 それでは昨日に引き続き、空牙の続編「ウルフファング」の話です。^^;
 空牙シリーズは三部作でしたが、他は縦スクロールシューティングだったのに、本作だけは何故か横スクロール・ロボット・バトルアクションシューティングでした。

 本作の大きな特徴でかつ、最大の魅力はキャラメイキングにあります。 ウィザードリィに始まったRPG作品に多いシステムですが、最近はネットゲームやコミュニティツールで、自分の分身となるアバターとして親しまれていますが、本作は珍しい事に、横スクロールアクションゲームの主人公ロボットを、パーツを組み合わせて自由に作り出して戦えるのです。 「胴体」「腕」、「脚部」に分かれ、腕には接近戦用武器が仕込まれ、胴体にはサブウエポンが搭載されます。 脚部は移動方式に大きく影響します。 それぞれ四種類ずつあるので、実に64種類の組み合わせが存在する事になります。 面白い事に、機体には漢字の名前が設定されてます。「黒龍」、「白虎」といった強そうなのから、「神龍」、「飛燕」、「月光」等の、某ジャンプ漫画的なモノや、「荒神」、「雪風」などと、他の作品ポイ名前まであったりします。
 特に脚部が特徴的で、一般的な戦闘ロボ(??)みたいな二足歩行型だけでなく、蜘蛛みたいな四足型や、キャタピラ風の六輪車まであり、バリエーション豊かで楽しめます。 ただ遊ぶだけでも面白いのに、キャラメイキング機能の実装は、嬉しくなっちゃいます♪ ファミコンで昔、「ココロン」という、これまた顔、体、腕を組み合わせてキャラメイク可能なアクション作品もありましたが、姿も攻略法も変化するので遊びの幅が広がり、何度も遊べました。 モンハン等のハンティングゲームでは使い勝手が大きく異なる数種類の武器が楽しめますが、本作は感覚的には似ていると思います。

 そして本作でもうひとつ良いトコロが、二人協力プレイです。 不思議なもので、ソロプレイよりも二人同時プレイのほうが面白い作品もあれば、一人のほうが遊びやすいゲームもありましたが、本作は二人プレイも面白かったです。 かつてのゲームセンターでは、ファイナルファイト、天地を喰らう、ワルキューレの伝説、出たな!ツインビー、ゴールデンアックス、コントラといった、協力プレイが楽しい作品が多かったですネ♪ 懐かしいです。

 本作のPS1版はPSストアのゲームアーカイブスで配信中、という事はVITAでも購入して遊べるのですか‥‥なんだか久々に遊びたくなったキマシタ^^;
 今夜のマンガは、創り出そう! 自分だけの狼の牙デス!

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第254回 「データイーストらしくない良作(?)^^;」
本日の1頁目(1/15)
スポンサーサイト


未分類 | 23:57:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。