■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

本日の四コマ(5/31)
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 コンピュータゲームで人気のジャンルに、RPGがあります。 80年に「ウルティマ」が、81年に「ウィザードリィ」と「ローグ」が海外のPC用ゲームソフトとして誕生し、これらがRPGの元祖と言われてます。ウィザードリィは3Dダンジョン型、ローグは2Dダンジョン型(パッと見は、風来のシレンみたいな感じ)で、現在最も人気のフィールド見下ろし型はウルティマに始まりました。

 当時はPCって高価な品。一部のお金持ち、もしくはPCにお金をつぎ込める人の趣味でしかなかったコンピュータRPGが一般的に広く普及したのは、やはりファミコンのドラクエでしょうか。以前はアクションやシューティングが中心だった家庭用ゲーム。PC界にあった、RPGやシミュレーションといった、ルールが複雑で難しい、画面上のキャラクターを動かすよりも、数値化されたパラメータ重視のシステムを、それまで馴染みのなかった家庭用でも通用させた事は大きな功績ではないでしょうか。

 そしてドラクエのヒットを受け、各社からRPGがこぞって発売されました。ファミコン時代は“ドラクエ”、“ファイナルファンタジー”、“ウィザードリィ”、“女神転生”が俗に“四大RPG”と呼ばれており、これらは単なる人気シリーズの枠に納まらない、強い主義主張が在ったと捉えてます。 その中でも女神転生は他と違って背徳感あふれる混沌とした内容で、自分の行動や選択でシナリオが分岐する、マルチシナリオをRPGに持ち込んだシリーズでもあります。数多くのスピンオフ作品が展開され、特に人気が高いのは5月27日に当ブログでも扱った“ペルソナシリーズ”ですが、本流である「真・女神転生シリーズ」ナンバリングタイトルの新作が久々に登場します。

 「真・女神転生4」が3DSで発売決定! 発売日は未定ながら、前作から9年も経過しただけに待ち遠しい限りです。
 本シリーズ一番の魅力は“イケナイ遊びのニオイ”を感じるところにあると思います。今度は、どんな深みに引きずり込まれるのでしょうか‥♪ ^^;

 今夜の四コマは、そんなメガテンがテーマです。

  ヴァル=ヴァラのゲームNews 第25回
本日の四コマ(5/31)
スポンサーサイト


未分類 | 23:56:02 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【本日の四コマ(5/31)】
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 コンピュータゲームで人気のジャンルに、RPGがあります。 80年に「ウルティマ」が、81年に「ウィザードリィ」と「ローグ」が海外のPC用
2012-06-01 Fri 03:42:16 | まとめwoネタ速neo

FC2Ad