■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(2/6)
   アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 ファミコンで火が付き、プレステ辺りから単なる子供の玩具ではなくなり、一大市場へと成長、ケータイアプリの後押しもあり、幅広い年齢で親しまれる様になったコンピュータゲーム。 遊ぶだけではなく、自分でも作れたらイイナ‥‥と作れるかどうかは別として、誰でも一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

 「ツクールシリーズ」ってご存知ですか? ファミ通でお馴染み、株式会社エンターブレインが開発・販売している、ゲームを制作するゲームです。 その誕生は意外と古く、PC-98時代から登場しました。 PCだけに、ポリゴンモデルやぱたぱたアニメツクールみたいな、専門分野向けのツールソフトみたいなジャンルもありましたが、家庭用ゲーム機では「RPGツクール」が定番と化しております。 スーファミ、ゲームボーイ、プレステ、サターン、DS等、多くのハードで登場しました。 ファミコン時代はアテナから発売された「デザエモン」という縦スクロールシューティングを制作出来るソフトもありましたが、現在のツクールシリーズ、メインプラットフォームはやっぱりPC用ソフトです。 
 プログラムなんて書けない、絵なんて描けない、作曲なんて出来なくてもゲームを自作できるというクリエイター系ソフトとして、多くのジャンルを網羅してきました。

 2月4日~3月31までの間、ニコニコ動画の株式会社ドワンゴから「ニコニコ自作ゲームフェス」が開催されています。 ジャンル不問で自作ゲーム、あるいはゲーム制作用ツール系の作品を募集し、4月末に幕張メッセで行われるニコニコ超会議2で表彰されます。 自作ゲームクリエイター、ゲームプレイヤー、二次創作製作者等をつなぎ、個人製作作品を、より多くの人に楽しんでもらう事を目的に催された企画です。
 当ブログで採り上げた「もりけん氏」や「スタジオるんば」等、今では同人作品という舞台でプロ・アマ問わず発表し、販売出来るという便利な世の中になってます。 商用ソフトでもアレな駄作(!)があれば、同人ソフトでも優れたものもあります。 「Fate」「ひぐらしの鳴く頃に」みたいに、同人生まれでも商用に昇格、成功を納めたケースがある様に、必ずしもプロのゲームメーカーでなくともプレイヤーに楽しまれる作品が登場する時代になりました。 なので当然、今回の企画は自然に発生したのだと思います。
 増して今はゲーム単体ではなく、ライトノベルや漫画、アニメ等との相互関係が強まっているので、第二、第三の「Fate」や「勇者30」が生まれる可能性は充分に秘めており、商売でないからこそ生まれる逸品も登場するかも知れません。

 時間があったら私も作って参加したトコロですが‥その前に滞留中のマンガと積み過ぎたゲーム(!!)が先デスネ‥w ・・;
 本イベントで生まれた作品、その後の展開も含めて楽しみです。
 今夜のマンガは、名前はニコニコ、創るのは大変な自作ゲームフェスタです。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第276回 「ファミリーベーシック‥任天堂色キーボードが好きでした。」
⇒マンガ未完成ですお待ち下さいませ。><
スポンサーサイト


未分類 | 06:52:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。