■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(3/9)
   アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 カプコンの設立30周年を記念してPS3/360で配信を開始した、ゲームセンター用に発売された同社往年の作品達「アーケード キャビネット」は、個人的に思い入れの深いタイトルがいくつもあって嬉しかったりします♪ 今夜はその中から、縦スクロールシューティング「エグゼド エグゼス」をお送りします。
 同社は84年にアーケード用縦スクロールシューティング「バルガス」で産声をアゲ、革新的で高品質なゲームを供給し続けてきました。 縦シューティングでは続けてリリースした「1942」が人気を博しました。 架空の世界でメカと戦うバルガスと違い、1942はその名の通り第二次世界大戦が舞台で、敵味方とも実在兵器が登場し、プレイヤーは米軍として日本が敵という、よく考えると背徳的なタイトルでした。 シリーズ化されて1943、1943改、1941、19XX、1944と続きましたが、架空世界シューティング系ではバルガスに続いたのが85年に発売したエグゼドエグゼスでした。

 実は正式名称は「超浮遊要塞エグゼドエグゼス」で、タイトル通り、大型のボス敵‥空中要塞が各ステージの最後に待ち構えています。 画面の手前と奥で背景が別々に動く二重スクロールで浮遊感を表現していて、非力なファミコンと違った迫力に溢れていました。 メガドライブやスーファミ等、16ビット機時代になると家庭用ハードでも普通に動かせるようになりましたが、昔はアーケードゲームこそがTVゲームの最前線で、何よりも迫力がありました。

 本作の敵は昆虫型のメカデザインが特徴的で、ボーナス得点アイテムであるフルーツが大量に出現するトコロが、どこかシュールでした。 武器のパワーアップ、二人同時プレイとシステム的にはイイとこ取りでしたが、ハッキリ言って難しいゲームです。 なんと言うか、ザコ敵の攻め方がイヤらしいのです。^^;
 縦スクロールシューティングの開祖となった二本、「ゼビウス」、「スターフォース」の敵は基本的に進行方向(画面上方)から登場してきました。 ところが本作では、開始直後からワラワラと画面下と左右からやってキます。 そして既存のシューティングでは敵の弾は自機に向かって一直線に飛んで来たのに、エグゼドではザコ敵が2発以上の弾を放射状に撃ってくる“拡散バラ巻き型”です。 おかげで、引きつけて避ける事が難しくなり、散乱した弾の間を縫って避ける必要がでてしまったので、難易度が急上昇しました。
 加えて、敵がシツコイくらい大量に飛来するので、攻撃が激しいというよりもウンザリする印象がありました。 本作自体は面白いですし好きなゲームではありますが、この路線の延長線上に、現在の“遊んでいて楽しさが感じられない縦シューティング”がある様な気がします。

 ファミコン移植されましたが、何故か発売はファミコンマガジンの徳間書店でした。^^; アーケード登場と同年に発売というスピード移植でしたが、前述の通り、本作は非常に大量の敵が攻めてくる内容なだけに、非力なファミコンでは画面表示の限界‥スプライト処理能力的に苦しく、いわゆる“チラつき”が目立つゲームとなり、動作が挙動不審だったのデス。 それでも面白かったですガ。

‥そう言えば本作で、疑問がひとつありました。
武器がパワーアップしても、強くなった気がしませんw もっとも、アイテム取得時の効果音は格好良くで好きでしたガw

 後の32ビットマシン時代以降になると画面比率以外は忠実に移植可能となり、カプコンジェネレーションやカプコンスラシックス等のタイトルで移植されましたが、この度の配信では現行機だけに、大画面でもお手頃価格の大型液晶TVにHDMI端子で接続して楽しめるのは、アーケードファンとしては嬉しいです。 イマドキの弾幕系とはまた違った難しさの本作、機会があったら是非遊んでみては如何でしょうか。
 今夜のマンガは、往年の高難度シューティングで遊びます。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第307回 「元祖・泥沼化シューティング?_?」
本日の1頁目(3/9)
スポンサーサイト


未分類 | 11:02:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。