■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(4/3)
   アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 またまた、買っちゃいマシタ♪ 以前、当ブログで採り上げたVITA用カードバトルゲーム「モンスターモンピース」ですが、緩やかに中古価格が下がってきたので思い切って購入したのですが‥‥面白いですねコレ♪ 秋葉原で品切れ続出事件は、伊達じゃない様です。

 登場するモンスターカード全てが女性型のモンスター娘達、そしてカードをパワーアップするにはタッチパネルを使って、び・敏感な部分をコスって責めて、攻略に成功すると薄着になってゆき‥遂には‥(!) ウォッホン!w ナンとも、勘違いされそうなソフトであるという既成事実‥じゃなくて事前情報を植え付けられていた本作、いざ遊んでみると‥ワリと普通のカードゲームでした(!?w)^^;
 そして、店頭デモムービーを見て感じた「楽しそうなニオイ」は偽りなく、楽しく遊べてマス♪ カードバトルですので、現在スマホで大人気定番ジャンルであり、短時間で遊ぶのに丁度良い内容でもあります。 1回の対戦が、3~10分程度です。 シナリオモードは、最近のアドベンチャーゲームみたいに、テキストを延々と読み聞かされて‥いつの間にか眠っているという事も無くw、テンポ良い展開。 短い時間で楽しめるのは携帯機に良くマッチしていると思います。

 それで‥ソノ‥‥肝心のコスりイベント「胸キュン♪スクラッチ」はと言えば、殆どの人は「ラブプラス」や「シェルノサージュ」、スマホ用無料アプリとしても話題沸騰中の「恋愛リプレイ」等みたいに、さぞやタッチ操作で女の子に直接触れてイチャイチャ出来る事を期待されているのではないかと思います(w)ガッ! 残念ながら、現実は少し違った模様デス! ^^;
 制限時間内に感じさせてゲージをイッパイにすると成功するルールで、制限時間が短いです。 ゲージ量に応じて何段階か弱点が変化するのですが、かなり高速で激しくコスらないと時間切れになってしまうのです。 何枚も続けてコスルと、指がつりそうにナリマス。 
 という訳で、これではイチャついたモノではなくどちらかと言えばファミコンのハイパーオリンピックに近い感じです。(!!) 私には、反応を楽しむ余裕はなく、体力勝負の肉体労働的に感じマシタ。

 カードバトルは過去に数本しか遊んできませんでしたが、カードの束でデッキを組み、順番に一枚ずつ交互に場に出し合い、カードの攻撃・防御力や特殊効果を駆使して対決する流れは大概のカードと共通していると思いますが、本作は狭いフィールド上で、それぞれの順番が来ると召還したモンスターが一歩ずつ進み、相手の城へ攻めていくシステムでして、RPG的で変わってます。 ゲーム開始時は所持するカードが平凡で、ただ前に進んで直接攻撃するだけですが、次第に強力なカードを入手、あるいはコスってレベルアップさせると、様々な効果の技を覚えます。 戦闘中はカード合成や追加強化など、単体で強力なカードを並べるのもイイですが、同種や同系統で固めるとボーナス効果の恩恵を受け易かったりと、自分好みの戦い方を組み立てるのが面白いです。

 実際に遊んでみると、「萌え絵」や「胸キュン♪スクラッチ」とかはあまり関係なく、カードゲームとして普通に楽しめる事が分かりました。戦略を立てる楽しさと、短時間で場所を選ばずに遊べる本作、オススメです。
 今夜のマンガは、コスり過ぎて指が痛いデス(!w)
 
ヴァル=ヴァラのゲームNews 第331回 「」
⇒マンガ未完成です。お待ち下さいませ。><
スポンサーサイト


未分類 | 05:59:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。