■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(4/8)
   アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 アサ ヒグルー プホー ルディ ングス ‥‥ぁ、区切るトコ間違えましたw アサヒビールアサヒ飲料でお馴染みの住友系大手企業です。 私、ビール‥お酒は全く飲みたい気がしませんが、「三ツ矢サイダー」「バヤリース」は昔から親しんできました。 日本の清涼飲料水業界ではコカ・コーラ、サントリー、伊藤園、キリンに次ぐ第五位のシェアを有します。 そんなアサヒが送る缶コーヒーブランドが「ワンダ」です。
 全国に点在するコンビニですが、商品入れ替えや何らかの事情で「見切り品」扱いされたり、期間限定キャンペーン割引セール中とかでない限り、基本的に値引かない定価販売の為、便利ではあっても割高感は拭えません。 コンビニは多くの品目を販売してますが、依然として主力商品は「お弁当」、「おにぎり」、「サンドイッチ」‥これらは、比較的高い外食と違い、それなりの出費で調理済み食品を店舗購入し、持ち帰って自宅で食べる‥「中食」と呼ばれています。 女性の社会進出で、普通にフルタイムで働く人が増えた事に伴い、料理をしなくなった、あるいは調理時間が減った分は出来合いで済ませる傾向が高まった事で、80年代頃から中食という言葉が登場しました。 また、フライドチキンやポテト、中華マンと言った、固有商品も拍車をかけてます。
 お昼や夕方であればスーパーの方が安く買え、店舗自体が広いので商品数も豊富なのですが、労働時間帯の多様化や生活習慣の変化により、早朝や深夜でも開店しているコンビニは便利ですよネ。 中食と連動して飲み物も人気商品かと言うと、ペットボトル系は150円という割高価格で平然と売っている為か、スーパーやディスカウント店と比べて苦しい状況となってます。 考えてみれば当然です。 もしも近所で安く手に入るのであれば、誰だってそちらへ行きます。

 そんな状況を打破すべく展開されているのが、限定品やオマケ品です。 コンビニでしか売ってないジュースや、ココでしか手に入らないオマケを活用する事で、スーパーには無い付加価値をつけており‥意外と魅力的なオマケが付属しチャッテたりするのデス。^^; 飲料販売ではコンビニ以上の手軽さと、夏場は強烈に冷えたドリンクが、冬場はコーヒーやポタージュでココロも温まってホッと一息‥‥熱っつつツツ!w しょ、少々熱いのがアレですが、何処でも簡単に購入可能な、強力な販売形式「自販機」でさえ、オマケ路線はおそらく無理と、コンビニの独壇場と化してます。
 ペットボトルのドリンクに人気アニメの小型フィギュアが付く事もありますが、最も多く目にするのは、缶コーヒーのオマケ玩具でしょうか。 コーヒーである時点で、購入層は比較的年齢が高くなる事、おそらくは男性の割合が高いからか、車やバイクらの精巧なミニチュアモデルが多い様です。 他には、チョロQやルパン三世のフィギュア等、明らかに購入層に合わせた趣味を狙っていると感じます。
 そして私は本日、買っチャイマシタ! ぃえ、このフリは通常はゲームソフトですが、今回は缶コーヒー「ワンダ」のブラックエスプレッソブレンドです。 よくあるちっちゃい缶コーヒーではなく、400グラム入りの中型アルミボトル式です。 何故そんなモノを買ったのかと言うと‥‥往年のジャンプ漫画「魁!!男塾」の名言フィギュアが目当てデス♪

 男塾という言葉、あるいは総合格闘技イベント「プライド」で、新日本プロレスに参戦経験もある「ドン・フライ」さんが「プライド男塾 塾長」などと呼ばれていたので、ソッチの方が今の若い方はご存知かも知れませんが、男塾は85~91年に週刊少年ジャンプ誌上で連載された人気バトル漫画です。 北斗の拳ばりの屈強な武術家による男臭い格闘作品‥になりましたが、連載当初、実は意表を突くギャグ漫画でしたw! かの大ヒット作「北斗の拳」の後番組としてTVアニメ化も果たしましたガッ! ナニがどうしたのカ、原作の持つウサン臭さ、無駄な暑苦しさ、ワケ分からない変なエネルギーは再現される事ナク、魅力半減でガッカリなTV化となりましタ。

 それで、ワンダに付属した男塾フィギュアは「全八種である!!」と表記されている通り、ドコかピントのズレた頑強な八人の男が立体化されました。 主人公の桃太郎、人気格闘ゲーム「鉄拳シリーズ」の究極生物??「三島平八」氏の元ネタになったと思われる塾長、ヤクザ顔120%の富樫さん(漫画家ではありませんw)、桃のライバル伊達臣人、世紀末覇者ラオ‥みたいな顔の赤石のオッサン(超高校級w)推定身長20メートルの魔人J・D(ダイゴウイン ジャキ)で6人。 ここでひとつ‥、人間を8人も並べる場合、重たそうな学ラン着用の筋肉男子がゾロッと居ても、絵的にバランスが悪いのです。 でも塾長以外は、皆同じ学ラン姿で、男の中の男を養成する教育指針なので当然、全員黒髪!‥そんな訳で、見た目の変化も大事な要素ですから、自動的に金髪で青い目のアメリカ留学生「J」さんもモデル化。 ところでJさーん?せっかく留学しているのだから、チキン‥でなくてキチンとした日本語、覚えた方が良いのではないデスカー?「人はJと俺を呼ぶ!」って‥あの‥ソノ‥文法がイロイロとオカシいからっ!w^^;
 という事で、8人と言っても7人までは自動的に決定しているのデスヨ。 すると、実は残り1枠は誰の手に?という流れになると思うのです‥ガッ! 実質は唯一の選択枠プラチナポストを射止めたのは、まさかまさかの「男爵ディーノ」さんデシタw!!
‥何故、ディーノ!?ww

という、至極真っ当な疑問が浮かんでキタ事と思います! トゲトゲムチである棘殺怒流鞭(キョクサツドルベン)の使い手として知られる彼、高校生とは絶対ウソのw鼻下チョビ髭、かの「木下大サーカス」に入団しようとして入るトコ間違えたのカw、ナンとも胡散臭い御人。 「人は私を地獄の魔術師(ヘルズ、マジシャン)と呼びます。」と自己申告してまシタガ、作中では誰も呼んでなかった様な‥き、気のせいでショウカ?w
 話が脱線しかけましたが、このオマケはTVアニメ版を流用してます。 TVでは三号生との対決までしか描かれなかったので自然と、登場人物は男塾生に限定されるのです。 人気の三面拳達はトリオ漫才(!)、1枠では足りません。 ピン芸人でかつ、色合いや服装が特殊で、8人集合時のバリエーションとバランスに貢献出来そうな逸材が‥‥男爵ただ独りだったのデス! ある意味、成るべくしてなっタ人選でしょうカw

 ところで何故、この時期に男塾なのかと思ったら、どうやらパチスロで今年の2月上旬からリリースされたみたいです。 コンピュータゲームの世界では男塾、ファミコン、白黒ゲームボーイ、プレステ1、プレステ2と性懲りもなく‥‥ゲホゴホガヘ! パチンコやパチスロと合わせて、忘れられる前に、地味に続いている模様です。 大袈裟な表現、妙な魅力、意外に中年が多そうな在学生達ゲーム的にも美味しい題材だけに、どこか酔狂なメーカーさん、新作ゲームを出してみませんカ?w
 今夜のマンガは、ブラックエスプレッソなんて夜に飲んで眠れるのでショウカ‥w
 
ヴァル=ヴァラのゲームNews 第336回 「第二弾も出すのであるっ!!」
本日の1頁目(4/8)
スポンサーサイト


未分類 | 01:12:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。