■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(6/4)
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 私は千葉県船橋市に在住いております。 今では町おこしの一環として全国各地で「ゆるキャラ」や「グルメ」等の“ご当地モノ”が作られています。 あのWindowsですら、7や8ではマスコットがいます。 イメージキャラクターって大切ですネ。 地元の「おみやげコーナー」にはキーホルダーやストラップとかが売られているのを目にしますが、千葉県には県のカタチが動物的な事を活かして、犬みたいなキャラクターの「チーバ君」が居ます。
 そして船橋市には、市非公認のゆるキャラ「ふなっしー」君がいらっしゃいますw 梨をモチーフに、市名と掛け合わせたと思われる彼(?)は「梨の妖精」という設定です。 ‥‥あのー、普通はこういうキャラクターって、何かのイベントとかにマスコットとして参加して、へにゃへにゃと踊ったり、子供と記念写真撮ったりって感じだと思うのですガ、ふなっしーは一味も二味も違いマシタw
 見た目と裏腹に俊敏な動き、ついでに跳躍さえも飛び出し、大きな雄たけびを発するというゆるキャラ道に反した(謎)生態だったりします。 その為、通常であれば「可愛い」、「愛くるしい」と受け取られるトコロを、不気味との高評価(!!)を得た変則キャラなのです。
 普通のゆるキャラ達をバイオハザードに例えるとゾンビに該当するとすれば、ふなっしーは、バイオ4以降で主流ザコ敵になったマジニ(充血した目で走り回る)のポジションでしょうか‥‥w ^^;  更に、お腹に付けたリボンは御洒落アイテムなどでは決してなく返り血をイメージして作られているとか‥(!!!)
 市に売り込んでも相手にされず、自主的に市内イベントに参加テロ(?)を決行した事、そして現在は誰でも手軽に発信出来るネットを活用して、動画サイトにアップロードして宣伝した事でジンワリと浸透した結果、TVの地上波放送にも番組やCM出演を果たした経緯があります。

 って、一体何の話かと思われそうですが、スクウェア・エニックスのアーケード用ゲーム「ガンスリンガーストラトス」とのコラボが実現しました。 最近のスクエニはドラクエとFFを家庭用ゲームで発売するだけでなく、アーケード用タイトルもリリースしております。 以前紹介したメディアミックス企画「超速変形ジャイロゼッター」という、筐体自体が変形するギミックを搭載した画期的なアーケード筐体、そしてTVアニメも放送中で、3DS用ゲームが来週6月13日に発売を控えたタイトルがありますが、ガンスリンガーもアーケードゲーム的には画期的路線だったりします。 二丁拳銃を装備したキャラクター同士による対戦型ガンシューティングで、ネット通信で4vs4の銃撃戦を楽しめます。 キャラクター1人1人の特徴が強く、バランスの悪さがむしろ面白いとされ、題材的には近いジャンルのガンダムゲーム「戦場の絆」や「エクストリームバーサス フルブースト」みたいな対戦メインのゲーム。 実際に優勝賞金をかけたゲーム大会も企画されて話題になってます。 鉄拳のタイムリリースキャラやガンダムシリーズのアップデート同様、現在は操作キャラが二人追加されてます。
 ⇒公式HPのシステム紹介ページはコチラ

 上記のリンク先に表示される通り、ガンスリンガー筐体は洗練されたデザインで格好良いです。 今やゲームは家庭用、特に携帯機がメインになりましたが、本作みたいな、システム的にアーケードでしか楽しめない作品は貴重だと思います。 一応、家庭用でもWiiリモコン&ヌンチャク、360のキネクトやPS3のMOVEとかがあり、今や大型液晶TVがお手頃な価格で購入出来るとはいえ、例えば「太鼓の達人」の家庭用デバイス「タタコン」みたいに、大型筐体モノは家庭では残念ながらチャチな感じになってしまいます。 古くはアウトランやアフターバーナー等、セガの体感ゲーム、コナミのダンスダンスレボリュージョンなど、家では物理的に実現不可な楽しみが出来るアーケードならではの魅力です。

 気になるイベント開催日は6月30日、千葉市のスポーツウェーブ鉄腕24浜野店で行われる予定です。 残念ながら、ふなっしー本人は登場せず、ガンスリンガーのモバイルサイト登録画面を提示する事で、ふなっしーが描かれた「限定!ちばNESiCAシール」が配布されるだけみたいデスガ‥^^; 出来れば、エネミーとしても通用しそうな彼の勇姿と恐怖(!)がゲーム内で味わえたら良かったですね‥‥無理ですか、やっぱりw
 今夜のマンガは、ゆるキャラ新境地!ふなっしー君です。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第393回 「」 
⇒マンガ未完成です。お待ち下さいませ。><
スポンサーサイト


未分類 | 20:46:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。