■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日の四コマ(6/14)
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 俗に“お試し”と呼ばれる販売促進手法があります。セールス・プロモーションを通じて、消費者の購買意欲や流通業者の販売意欲を引き出すことを目的とした取り組みを言います。

 店頭で実演したり、駅前でポケットティッシュに添えて配布したり、商品の陳列棚に置いておく等、手段は様々です。私自身は、いわゆる“デパ地下”の食品売り場の試食品アサリが密かな趣味だったりします。どうせ高いから買うつもりは全くなスーパーでも試食はありますが、デパートのソレは、品質が違います。さすがは百貨店! それはもうウハウハで‥‥ゲホンゲホン!ww タ、タチの悪い利用は控えましょうネ♪(アンタがだ!w)

 コンピュータゲームやPCソフトでは、体験版があります。TV-CMや、雑誌記事、レビュー、個人ブログで書かれる感想等“他人の評価”は参考にはなっても、やはり実際に商品に触れてみた方が自分にとって価値のある物が分かるので、重宝します。 短期間の試用だったり、最初のステージだけ遊べたりと、期間的・内容的に制限された試用版、家庭用ゲームにおいては、体験版配布に適した、製造コストの安い光学メディア(CD、DVDなど)を他社に先駆けて導入したPCエンジンから始まり、プレステ1、セガサターンの時代はゲーム店やゲーム売り場で数多く目にした記憶があります。 中には、自社製品に製作途中の大物ソフトの体験版を添付して販売するメーカーもありますが、場合によっては体験版がではなく、本製品のほうがオマケ扱いされた例もあったような、なかったような‥ww

 実際、体験版で幻滅して予約キャンセルされたり掲示板で叩かれたりと、メーカーにとっては必ずしもメリットばかりではありませんが、ネットの普及により手軽に体験版を遊べる様になった現在では、販売戦略として欠かせないと思います。 XBOX360のLIVEアーケードは全ソフトに体験版があり、面白かったソフトは、すぐにその場で本編をダウンロード購入出来るので便利です。^^♪

 “軌跡シリーズ”でお馴染み、日本ファルコムのPSPソフトは、少し前から6作品の無料体験版を配信中。顧客満足度バツグンの同社、それだけ自社ソフトへの自信の表れでしょうか。 他には、プレステ3のダウンロード専売中タイトル「風ノ旅ビト」の体験版が本日より配信を開始したりと、メーカー側も取り敢えず何でも体験版にするのではなく、高評価・実績のあるゲームを後から体験版を配信し始めると言った、ユーザー的には買い物の失敗を回避できますが、メーカー的にも“失敗しない”ラインナップに変わりつつある様です。

 遊び手にとって、まさしく貴重な“体験”が可能な体験版ソフト、購入を決めているゲームは楽しみをとっておく為に、私は敢えて事前に体験しませんが、知らなかったゲームや買うか検討中のゲームを試しに利用できる機会、これは素敵です。 ^^♪
・・・・遊ぶ時間が少ないので、体験版さえもダウンロードしただけでお腹イッパイになったり、手付かずで放置される事があったりするのは、ご愛嬌と言う事で! ^^; w

 今夜の四コマは、体験版ソフトがテーマです。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第39回 「ゲームでも、ためしてガッテン!?」
本日の四コマ(6/14)
スポンサーサイト


未分類 | 23:58:00 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【本日の四コマ(6/14)】
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 俗に“お試し”と呼ばれる販売促進手法があります。セールス・プロモーションを通じて、消費者の購買意欲や流通業者の販売意欲を引き出すこと...
2012-06-19 Tue 05:47:25 | まとめwoネタ速neo

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。