■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(7/7)
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 本日も引き続き、ゲームセンター特集連載パート4です。世間一般では七夕ですが、構わずに滞留分消化路線でいきたいと思いますw ACゲーム市場を大きく変えたのはUFOキャッチャー等の、景品獲得ゲーム‥‥いわゆるプライズゲームです。 プライズ系の導入でゲームセンターは名前も楽しみ方も客層も変わりました。 今では完全に定番化したプライズゲームですが、実は最近のプライズ系は疑問です。
 あれって‥‥そもそもゲームなのでしょうか??

 コイン投入で必ず何か出てくるガチャガチャは缶ジュースの自販機と一緒で、モノを売っているだけです。 プライズも、欲しい商品を獲得するという意味では共通していても、やはりアレはゲームです。 成功すると景品が貰えるゲームですから、どうしてもゲーム性が重要になってきます。 ゲームでないのなら、全てガチャガチャにしてしまえば良いのですから。

 昔ながらの駄菓子屋さんにはACゲームも数台用意されていました。 と言ってもビデオゲームよりも、10円入れてレバーをガチャガチャと動かしたり、ボタンをバシバシ叩く系統のゲームが基本でした。 分類するとメダルゲームやエレメカと呼ばれていました。 CSの人気バラエティ番組「ゲームセンターCX」に出てくる「たまゲー」コーナーではお馴染みですが、10円玉を投入すると、10円自体が弾となり、物理的な重力落下で迷路状のゲームパネル上を転がり、部分部分でレバーやボタンで10円をはじいて操作し、ゴールに入れると当たり♪ お店によりますが概ね、10円~30円程度の引換券が手に入りました。 商品券とか言うほど大袈裟なものではなく、ボール紙の切れ端とかの簡素な通貨(??w)でしたが。^^;
 こういうゲームって、物凄く満足するアソビでもなければ、高価な商品が当たる訳でもなく、しいて言えばいじっている時が楽しい‥まさしくACゲームに違いありませんでした。

 ところが現在のプライズ系ゲーム、現在の、と敢えて断ったのは、初期はゲーム性が高かったのです。 クレーンゲームはクレーン、アーム部分のチカラが十分あり、ぬいぐるみをガッチリ抱えられれば、1プレイで1体獲得出来たのです。 ‥‥って、景品獲得ゲームなのだから、上手くやれば1回で取れるのは当然、と思われるかも知れませんが、それは昔のクレーンゲームでの話です。 今は、アームのパワーが減衰し(というかお店側で弱く設定し過ぎてしまい)抱えるチカラ無く、プランプランと揺れている始末! 挟むのではなく、腕が片側だけのクレーンも珍しくありません。 景品も紐や輪ッカが取り付けられ、何度も何度も先端を引っ掛けて押し付ける事で少しずつズラして、最終的に景品獲得口に落として手に入れる、そんな状況に変わりました。 
 以前のはゲームだけに、良いポイントを抑える事で1発獲得も充分に可能でした。 狙ったポイントへ、イメージ通りにいけばOKと、ある意味、ゴルフのパッティング的な楽しさがあったと思います。 狙い通りに、あるいは予想外にブツを持ち上げる事に成功すると、あとは穴に落とすだけですが、アームが運んでいる間の振動や揺れで途中で落ちる事も多いため、落ちるか落ちないかと危惧しながら、ぬいぐるみが運ばれていく時が、手に入れる事よりも楽しかったりします。 まさしく、ゲームで楽しんでいた訳です。

 現在は最初から1回で取れる事を想定していない、何百円も何千円もつぎ込まないと取れないシステムに変わりました。 つかむ力が無くなり、遂には片腕だけ‥クレーンですらなくなりました。 これは酷いと思います。 より魅力的な景品を入れて、大量のコイン(プレイ料金)をがっさり獲得‥‥あれ? こっちが獲得するよりも、ゲーム台がお金を獲得‥吸い込む頻度が明らかに増えてませんか??w 良く言えば利益の出し易い、悪く言えばガメツいマシンへと変わっています。 コレは最早、ゲームと呼べるのか疑問です。^^;
 実際、欲しい商品が入っていたら遊んでしまいますが、ゲームである以上は、ゲームとして楽しめなければいけないと思います。 昔は、ただ駄菓子屋さんでカチョカチョ遊ぶ事自体が楽しかったのに、今ではゲームとしてではなく、お金を散々つぎ込んで欲しいアイテムを狙うだけに‥‥なんだか寂しいです。
つまり‥

 ゲームで遊ぶ事が目的で、景品という付加価値でお得な、従来の景品ゲーム
            ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 遊ぶ側も景品獲得だけが目的、楽しまない楽しめない楽しくない現在のプライズ系

こんな図式でしょうか。なんと言うか、今のプライズゲームのゲームとしての側面って、食玩の「食」部分と同じ様な‥カタチだけのものになっている気がします。 個人的には、ゲームセンターは、あくまでもゲームを楽しむ空間であって欲しいです。
 次回は、ACゲームの基本形状、ACゲーム筐体の話です。
 今夜のマンガは、UFOキャッチャー、楽しいデスカ?

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第426回 「」 
⇒マンガ未完成です。お待ち下さいませ。><
スポンサーサイト


未分類 | 06:01:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。