■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日のマンガ(7/31)
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 個性って大事です。 既存のモノと似た感じだと新鮮味に欠けますが、かと言ってあまりに掛け離れると入り難くなり‥バランスが難しいと思います。

 フェイスというゲームメーカーをご存知でしょうか? 以前に少しだけ触れましたが、PCエンジンHuカード全盛時に初の18禁ソフト「麻雀学園」を投入して反響を呼び、その後もラインナップ・品質ともにオリジナリティにかけては他の追随を許さなかった個性派メーカーです。 久々にPCエンジンを引っ張りだして遊んでみたので(‥そんな事する前に溜まったブログを書けって? はい、全くその通りでゴザイマスw ナニをしてるのでしょうか私‥orz)

 小さい頃は特撮ヒーローとかも見た事ありますが、皆様は御覧になられているのでしょうか。 最近は子供だけでなく、まだ青臭さの残る若手イケメン俳優の発掘目的で(!)‥お、お若いお母様方wの要チェック番組らしいデスガ‥。^^;  私は毎月、秋葉原に足を運ぶ為、戦隊モノとかのフィギュアや超合金を街ナカで眼にしますが、今時の特撮ヒーローって、なんだか悪人ヅラに見えるのは気のせいでしょうかネw

 今回採り上げる横スクロールアクション「サイバークロス」は古き良き特撮‥宇宙刑事シリーズあたりを意識して作られております。 スーパーマリオみたいに真横から見た画面構成の中、迫り来る敵をスパルタンX張りに蹴散らしながらの道中。 変身ヒーローという題材から、ステージ開始時は人間の姿で戦います。 アイテム獲得でエネルギーを溜めると、変っ身! 非力な人間状態と違い、高い攻撃力と強固な防御力を誇り、三種類の武器
(アイテム取得で戦闘服の色&武器が切り替わる方式で、熱血主人公系カラーの赤色コスチュームだと武器はライトセイb‥でなく剣、クールでニヒルなライバルキャラ色の青色コスだと銃、お笑い担当?の陽気な緑色だとブーメランとなってマスw)
を手にします。 ヒーロー番組らしく?、変身するとBGMがソレっぽく変化するあたり、ツボを押さえてます。^^;
 変身中にダメージを受けて体力が減ると人間に戻ってしまいます。ヒーロー状態を持続するのは難しく、ひきつけてから敵を確実に倒し、アイテムは逃さない‥R-TYPEの波動砲やプロレスみたいな「受け」の美学が、時代を表していると言えそうデス。 平たく言えば、ワンダーモモみたいな感じでショウカ?w

 実際に遊んでみると、格闘色は薄く、飛来するアイテム支援ボックス(空飛ぶ鍋ってカンジの)を逃さず打ち落とし、着実にアイテムでパワーアップや回復にいそしむのがポイントになります。 コミカルでワリとごちゃごちゃ、アイテムや飛び道具が入り乱れる展開は、同じPCエンジンの「改造町人シュビビンマン」や「ヴァリス」に近いノリだと思います。 各ステージ、乱戦のザコ敵道中シーンを過ぎるとボス戦に突入!ボスは体力が多いのでコチラはゴリ押しでは通用せず、きちんと攻撃パターンを見極めて対処しなければ先に進めない感覚は、ファミコンにも移植されて熱かった、カプコンの「闘いの挽歌」に近いモノを感じます。 

 ボリュームはホドホドながら、タイトル画面で放って置くと始まる主題歌(声はありません)もイイ味だしてます。 昔はこういう、音声の無い主題歌入りゲームが幾つもありましたネ。 ファミコンの「ゴルゴ13」、「ボンバーキング」‥「アストロロボ ササ」にも有った様な‥^^; ピコピコ電子音で奏でられるオープニングって、なんとも言えない味わいがあります。 CDロムやDVDが普通になると声優さんの全編フルボイスとかが当たり前になりましたが、必ずしも音声入りの方が優れているという事もなく、「CD電人ロカビリー天国」みたいにアクの強い作品もあったりしました。

 本作、ゲームバランスは良いとは言えませんが、製作スタッフの愛情にまみれた内容、微妙なノリは個人的には大好きです。
 ‥‥っと、ここまではなかなか良い佳作でした。って感じのハナシになってます。 ‥しかし流石は業界屈指の曲者フェイス只では終わらなかったのデス。 このあとナニがあったのか‥続きは明日という事でお願いします。^^;
 今夜のマンガは、往年の特撮題材のゲームです。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第450回 「」 
⇒マンガ未完成です。お待ち下さいませ。><
スポンサーサイト


未分類 | 07:18:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。