■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日の四コマ(6/25)
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 テレビ番組、見てますかーっ!
        ‥‥ぁあいぇ‥その‥コホン!アゴの長い人ではありませんw
 日本でTVの地上波放送がはじまったのが53年、当時は白黒で非常に高額、個人所有は一部の裕福層に限られ、多くの人は所持者の家に集まったり、繁華街の街頭テレビや客寄せ目的で設置された飲食店で見ていた、とされてます。 それから7年後の60年にはカラー放送に切り替わり、次第にTVの量産化に伴い価格がこなれ始めた結果、爆発的に普及し、家庭の娯楽の中心となりました。

 宣伝効果を高めるには、何よりも多くの人の目に、耳に届ける事。TV-CMに大手企業が殺到したのは自然の流れだったと思います。 スターはTVから生まれる、と言える程の影響力を持つTV、放送各局も番組に力を入れました。 日本は統計結果からも世界で一番TVを見る国とされてきましたが、近年は徐々に若者を中心としたTV離れが広がりつつある様です。‥というか、TV番組に興味が無くなった事では決してなく、TVとしての概念の変化だと捉えてます。

 ネットの普及、加えて身の回りに散在する小型デジタル製品等(PC、ケータイ、iPod、ゲーム機ほか)により、娯楽の舞台はTV受信機がないと楽しめないTVよりも、どこでも繋がる上にコミュニティ側面や情報集約の場であり、TVでさえも視聴出来てしまうネットこそが、今やエンターテイメントの中心に位置したのだと考えます。 一応、TVにもネット機能は搭載されてはいますが、利便性の点では、あくまでも“ネットもどき”に過ぎないと感じられ、PCやケータイに成り代わるとは思えません。 しかしながら、高画質化で現実となった大画面の魅力、こればかりは小型製品で代用がきかない最大のメリットですから(ヘッドマウントディスプレイが将来的に面白い存在に成り得るかも知れませんが)、TVが無くなる事は多分なく、ネットとの共生関係が続くものと思われます。

 AV機器で世界最大手、高い技術力のソニーですが、TV(受信機)事業は苦戦を強いられています。低価格で性能さえも遜色ないレベルまで引き上げられて液晶TVシェア世界No.1となった韓国のサムスン電子、LGエレクトロニクスや中国製品の台頭です。 

 本日、TVの次世代パネルとして有力視される有機EL事業でソニーがパナソニックと提携交渉を進めている旨が発表されました。 ともに株価が右肩下がりの両社、有機ELは、その発色の素晴しさから小型デジタル製品では標準化しつつあるものの、大型量産化には問題を抱えており、TVの主流に成るにはまだ時間が掛かる段階と言われております。 その有機EL開発の分野でさえ、サムスンに先行されているのが現状です。

 単独での戦いは避け、長年シノギを削ったライバル同士の団結。正しくは、企業の体力的に、もうそれしかないのだと思いますが、ソニーは他の日本企業にも働きかけているあたり、もしかするとソニーが、パナソニックが、と言うよりも“チームJAPAN”路線、そんな言葉が浮かんできちゃいました。 ^^;

 かつてプレステ1ではCMで「全てのゲームは、ココに集まる!」のキャッチを掲げ、実際に任天堂から覇権を奪ってしまった実績を持つソニー、同社の代名詞でもあったTV事業の巻き返しをかけて起こした、今回の技術提携話‥‥。今度は技術を集め始めたソニーが、TVユーザーの心を再度“集める”事は出来るのでしょうか。

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第50回 「全てのテレビは、ネットに集まる?
                           プレステにゲームを集めたソニーが目指すTV復権」
本日の四コマ(6/25)
スポンサーサイト


未分類 | 23:56:31 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【本日の四コマ(6/25)】
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 テレビ番組、見てますかーっ!        ‥‥ぁあいぇ‥その‥コホン!アゴの長い人ではありませんw 日本でTVの地上波放送がはじま...
2012-06-26 Tue 15:04:38 | まとめwoネタ速neo

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。