■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

3/15記事追加です。
ヴァル=ヴァラのゲームNews 第517回
      「野良仕事・野良猫・野良プレイヤー‥‥ノラにも色々ありますガッ」


 アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 農業では、屋外‥田んぼや畑で働いている事を「野良仕事」と呼ばれてます。 「野良」とは字の通り、野や野原の事を表しますが、最近は農業高校を舞台にした人気漫画がTV放送され、微妙にスポットが当たっておりマス。
 「のら」で表記すると「放蕩」で、身近な使用例では「ノラ犬」、「ノラ猫」等の小動物‥‥イマドキのペットブームでは珍しいペットを飼ったものの、残念ながら捨てられてしまい、種によっては野生化して問題になっているみたいデスガ‥‥。^^;
 ノラな神様もいたりする模様ですが、オンラインゲームではチームに属さず、基本ソロで活動するプレイヤーを呼ぶ事もあります。 

 ‥ほぇ? 一体、何の話をしているのですって? 実は「ノラ」をテーマにした、何とも興味深いコンピュータゲームがリリースされる事になりました。

     「ノラクロ君よりも野良犬寄りな妙な作品が登場します。」

 ところで皆様は、「ノラクロ君」って御存知でしょうか? 戦前に現・講談社から刊行されていた「少年倶楽部」という雑誌で連載されていた人気漫画で、戦時中に大人の事情で連載打ち切りとなった経歴の作品で、戦後に復活を果たしました。 ノラクロ君はその名からも、黒いノラ犬を表しているものの、擬人化された犬によるほのぼの系物語でした。 なので野良犬なのは姿だけで、実際は人の話が描かれてましたが今回、面白い事にマッキントッシュ用ソフトとしてリリースされてきた野良犬の生活をテーマにしたゲーム「野犬ロデム」のシリーズ最新作がPSモバイルで今春、配信されます。
 PSモバイルという事は‥‥対応ハードはアンドロイド端末、そしてゲーム機ではVITAでしか遊べないタイトルになります。 開発は神戸市にある「イタチョコシステム」というソフトハウスで、この会社からリリースされたゲームは、何故かブランド名が「ヘナチョコゲーム」デスw 決して、ショボい作品を作り続けた結果、ユーザーからそんな風に呼ばれて揶揄されている訳ではなく、自らヘナチョコと言ってしまうあたり‥‥ブラックユーモア好きな私としては、妙に惹き付けられますw^^;
 同社の代表は千葉県野田市出身の「ラショウ氏」。 ゲームクリエイターだけでなく、美術家・ダンサー・漫画家でもあるという、マルチクリエイターで、84年にアスキーが主催したPC用ソフトのコンテストでグランプリを受賞した作品がありまして、それが伝説の‥‥‥

     「ボコスカウォーズを知ってますカ?」

 アスキーからファミコンで発売された、伝説のアクション(??)RPG「ボコスカウォーズ」を御存知でしょうか。 ラショウ氏がコンテストで受賞した作品こそ、ボコスカウォーズなのです。 一応、アクションRPGにカテゴライズされるボコスカですが、アクション性は低く、敵との戦闘は接触したら、「ボコスカボコスカボコスカぼこすか‥」という簡易演出で、ランダムで勝敗が決まるザックリシステム採用w。 運良く勝ち続けると絵的にも強そうな感じに強化される、主人公は王様ですが、従者を雇用して身辺警護させつつ進軍するという妙な作品でした。 着眼点は面白いのにシステムが追い付かなかったと言うか、今の技術力でこそリメイクすべき惜しい作品だと思ってます。
 そんなボコスカ作者による、ユーモア溢れる野良犬体験シミュレーションが、今回採り上げる「野犬のロデム」です。ラショウ氏の手がける家庭用ゲーム機ソフトとしては、実に26年ぶり! これは楽しみです♪

     「ゲームの枠に納まらないソーダイなゲーム??」

 公式サイトを見て頂ければ理解出来るかと思いますが、とっても妙なゲームです。 テーマからして突飛なのに、ユーザーインターフェースが、絵柄が、そもそも雰囲気がゲームらしくありません。 マルチ活動をされているラショウ氏ならではの、アート色満載の不思議系作品。 XBOX360のインディーズゲームや、PC用アプリ、スマホ用アプリ等にみられる、大手メーカーには出来そうにない着眼点の個性的なゲームのひとつだと思います。 今はそれだけ、ゲーム制作人口が増えていると言えそうです。 そして大手よりもフットワークの軽いインディー界からは、最近では「勇者30」や「テラリア」、「マインクラフト」等の名作が登場してきました。
 今や対応ハード・料金設定・メーカー規模に関わらず、良いモノは何処からでも出てくる時代。 野犬のロデム、早くVITAで遊びたいです♪
スポンサーサイト


未分類 | 22:57:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad