■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

3/16ひとつ目の記事。
ヴァル=ヴァラのゲームNews 第518回
      「増税を前にして、買い溜めの季節?」


 アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 三月も半分が過ぎました。 今年は花粉が例年程でないのか、いつもならこの時期、マツキヨとか福太郎とかのお菓子メイン薬局(?w)の花粉症対策コーナーで売られている、目の痒みを抑える目薬を愛用する頃なのですが、幸いにも本年度は未だお世話になっておりません。 世間の関心事と言えば、来月から8%へ増税する消費税でしょうか。 あるいは、今では家庭でも職場でも欠かせない存在となったPC、安定感と使い易さで長らく多くの人に愛用されてきたOS、WindowsXPが4月9日でサポート終了になる事でしょうか。 職場では地味に、一般的なPC使用用途の四項目(インターネット、メール、ワープロ、表計算)の一角、これまた多くの企業で標準採用されているワード&エクセル、これにパワーポイントとアクセス等を加えてMicrosoft Officeと総称されてますが、そのバージョン2003も同様に、4月9日でサポート終了となります。 9日以降は動かなくなる訳ではありませんが、公式サポートが切れるとセキュリティ上の問題があるので実質、寿命とされてます。(他者とのデータやり取りの必要がない、自宅で個人使用するぶんには、我が家ではエクセル97でも現役ですガw)
 という訳で今は正に、PCを買い換えるには絶好のタイミングです。 ちょうど、TVの地上アナログ放送終了寸前の頃と状況が重なります。 日用品であれば105円⇒108円に上がるだけでも、PCみたいな高価品(昔ほどではアリマセンガw)は、買い替え時期がそろそろの品であれば、今月中に買ってしまう人が増えると思われます。 
 ‥‥つー訳で、ゲーム機では発売したばかりで現在、最も高いPS4、思い切って今月に買ってしまっては如何でしょうか?
 ぃえ別に私、ソニーの回し者ではアリマセンw 

 なので増税前のこの時期、生ものでなければ日用品をまとめ買いする人も多くいらっしゃると思いますが、お店では増税前に買ってしまおうセールとかキャンペーンを催してます。 コンピュータゲームも例外なく、只今プレステストアでは「増税間近! ラストチャンスだ セガ祭り」と称したキャンペーンを3月4日~3月26日まで開催中です。 ダウンロード版のセガのゲーム、PS3用ソフト("龍が如く1&2HD"が1,980円、"ベヨネッタ"が1,500円、"運命の洞窟THE CAVE"と"バイナリードメイン"、"ミッキーマウス キャッスル・オブ・イリュージョン"、"ジェットセットラジオ"が各500円)、VITA用ソフト("パワースマッシュ4"が980円、"ジェットセットラジオ"と"スーパーモンキーボール特盛あそビ~タ!"が各500円)、PSPの"シャイニング・アーク"が980円となってます。

     「スポーツはアウトドア、スポーツゲームは?」

 以前は私、ジャケットを眺めるのが好きなのと、実際に手に持ちたいのでパッケージ版一択だったのが、ソフト入れ替えがメンド臭いのと、そもそも置き場所が日増しに狭くなってキタのとw、起動や読み込みが速い等の利点、そしてPSプラス会員なので毎月自由にダウンロード可能なゲームが入れ替えられる関係でDL版はかなり便利なのを実感している事から、DL版を購入する機会が増えました。
 そして、買っちゃいました♪ VITA用パワースマッシュ4を。

 ところでゲームファンな皆様は、外に出てスポーツとかされますでしょうか? 私は完全インドアーですのでw、スポーツって何? 学生時代の体育の時間以外は知りませ~ん!という感じですガ、ゲームでは時々遊んでます。 聞いてみると大体、ゲームの趣味が違うと言うか‥アウトドアな人ってゲームするにも、スポーツゲームとかパーティゲームとかの活動系・多人数系ゲームを遊ぶのですヨ。  そしてインドア派は、RPGやアドベンチャー、シミュレーション等の、一人でジックリ楽しむ系を好む傾向がある模様デス。 ネット通信モードで交流しても、その実態はインドア・ネットワークだったりするのかも知れませんw^^;
 当たり前ですが趣味って、自分の興味ある題材を選びます。 身体動かす事は全くしない私でも、TVでスポーツ観戦は一応、してます。 プロレスがメインですが、大相撲、プロ野球、ゴルフ、テニス、ボーリング等も観ます。
 今回購入したパワースマッシュ4はテニスゲーム、テニスって古くはファミコン初期から登場していましたが、個人的に最も思い入れが深いのは、ナムコの「ファミリーテニス」です。 家庭用ゲーム黎明期に登場した、任天堂やセガのテニスって、

 ゲーム開始 ⇒ ポキュ~ン ⇒ ポワッ ⇒ペキュ~ン ⇒ ポワッ(以下ループw)

って感じのスローテンポな内容だったので正直、あまり楽しくなかったのですよ。 ところがファミリーテニスは全然違って、スピーディな動き、広いコート、ボールまであと少しで届く距離ではダイビングしてくれる等、もの凄く面白かったのです。 友達との対戦は白熱し、遊び過ぎて親指が痛くなった経験のある人もいらっしゃるのではないでしょうか。^^;
 その後ファミリーテニスは、プレステ世代になると「スマッシュコート」と改名してシリーズが続きましたが、遊んだ感じは初代ファミリーテニスと大差ない‥‥と言うよりも、ファミテニで既にテニスゲームとして完成していたのだと思います。 スーファミ時代にはトンキンハウスから発売されたスポーツゲームが面白かったものの、テニスはもう、ファミテニで打ち止めではないかと感じて、暫らく遊んでなかったのです。
 そんな私が久しぶりにプレイする事になったテニスゲーム、パワースマッシュ4はと言うと‥‥。

     「まるでTV中継みたいなテンポの良さ、驚異の美麗映像が小さな携帯マシンで!」

 いぁ、面白いですよコレ♪ 何よりも、絵が綺麗です。 初代はドリームキャスト世代作品で、当時から綺麗だな、という印象はあったのですが、4は凄いですネ。 実名選手の動き‥‥打ち方だけでなく、ボールを拾えなかった時の残念そうな仕草や表情まで良く再現され、ポイント後はまるでTV中継みたいに、選手をズームアップしてカメラが追いかけます。それもシームレスで! コートや背景‥‥グラフィックはただ綺麗だ、というだけに納まらず、日差しや風、コートの匂いまで感じられそうなほど‥動きを伴った高い表現力。 ぃや、他のスポーツでも現在は表現力が素晴らしく、みんゴルは心地よい風が、プロ野球スピリッツに至っては、本人よりも映りが良いのでは?wと思えるほど! 日本では大ヒットはせず全米で売れている定番のバスケットやアメフト等も、実名使用、実写取り込み、ソフトによっては実況まで流れる‥と、最早ピキュ~ンポキュ~ンの頃と同じスポーツをゲーム化したとは思えないくらい、恐ろしくリアルになりました。
 それでいて、ファミリーテニス並みにシンプルで心地よい操作性まで損なわれていないのだから、没入感は非常に高く、まるで自分がコートに立ってプレイしている感覚にさえなります。 PS3版はWiiのパk‥‥じゃなかった、直感操作のモーションコントローラー対応と、プレイヤーはその場スポーツまで出来てしまいますが、据え置き級クオリティが携帯マシンのVITAで普通に楽しめる、良い時代になったと思います。^^;

     「ゲームは何処まで現実志向になるのでしょうか。」

 本作はリアルグラフィックが売り、完成度抜群のテニスゲームです。 車ではレースゲーム・ドライブゲーム・クラッシュゲーム(!)が、スポーツゲームでは前述した通り、実物ソックリのリアルな映像で楽しめる作品が増えている一方、万人向けハードの任天堂系マシンでは、マリオが主人公のテニスやマリオカート、アークシステムワークスの「お気楽シリーズ」みたいな、ディフォルメ体系のコミカル型も人気です。 どちらも熱い内容は甲乙付け難いものの、表現の方向性は随分と異なります。 昔はスペック的に、そもそもディフォルメした絵で表現するしかなかったのですが、今は実物以上にリアルにする事も可能な時代。 ただその‥ゲームってあくまでも仮想空間のアソビです。 リアルな方が良いという意見もあるかと思いますが、どんなにリアルでも実物そのものには成り得ないとも言えますし、ゲームは実物とは違うからこそ、実際にはアリエナイ表現を味付けする楽しさもあります。 TOKYOジャングルみたいに、リアルなのに何処か変な‥‥ゲームならではの良い意味でのバカっぽさも魅力。

 簡易表現しか出来なかったファミコン時代とは違い、コミカル~超現実的と幅広い表現能力を獲得した現在のコンピュータゲーム。 ゲームは性能じゃないという意見もありますが、機材の性能向上は確実に、ゲーム表現の選択肢を増やしているのは間違いない、と言えそうです。

 今後、ゲームはどこまで進化するのか、楽しみであり恐ろしくもアリマス。益々期待です。
‥‥でも、ファミコンはファミコンで、今でも充分面白いんですよネ~w ^^;
スポンサーサイト


未分類 | 13:18:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad