■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5/11記事追加です。
ヴァル=ヴァラのゲームNews 第530回
      「ニンテンが 来年遂に 新型機!?」


 アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 ゴールデンウィークはブログ更新には丁度良い機会‥‥のハズでしたが、面白いゲームが沢山あったので‥ゲヘンゲヘンw ずずずびばぜん><
 ところで暫く遊び呆けてる間に、ナニやら任天堂から不穏な‥でなく新しい動きがあったみたいデスネ。 来年2015年に新型据え置き機を投入!‥‥ぃえ、WiiUを無かった事にする訳ではなく、どうやら中国・韓国・アジア地域等の新興国向けに新しい据え置き機を開発中みたいなのです。

 家庭用ゲーム機は日本でこそ普通に流通していますが、世界に目を向けると最前線の北米・カナダ、そしてヨーロッパを除く国々ではPS4やXBOX-ONEみたいな最新機ではなく、少し古い世代のマシンが現役で活躍しています。
 また、スマホアプリ市場の爆発的な拡大に伴う余波を受け、ライトゲーム・カジュアルゲームと呼ばれるスマホ系ゲームを据え置き型ゲーム機みたいに遊べるセットトップボックス型ハード(アマゾンが先日発売した「Fire TV」など)が登場しました。 これ等に対しゲーム機メーカーが投入して競合した廉価版XBOX廉価版WiiVITA-TV等がありますが、他にも海外では低価格路線の廉価版ハード、3D機能を排除して折りたためない形状のニンテンドー2DSみたいなバリエーションモデルも登場してきました。
 ところが任天堂がこの度開発中の新ハードは従来の廉価版路線とは一味違うマシンになる模様。 3DSは日本国内こそ磐石ですが、海外では案外支持率は低め、そしてWiiUは国内外を問わずアレなのでw、任天堂の14年3月期の営業赤字は絶賛拡大中だとか‥。 なので事態の巻き返しを図るためか、新興国のゲーム市場に注目しているみたいです。

 ライバルのソニーやマイクロソフトは既に、日本よりも世界で売る事に力をいれているだけに、ファミコンで家庭用ゲーム市場を開拓してきた日本のゲーム会社・任天堂までもが外に目を向けている状況は、なんとも寂しいです。^^;

     「ぷよ遂に 攻撃力で 追い抜いた」

 最近プレイしているゲームは毎日食べているパンの数ほどある訳デスガw、その中の1本がVITA用パズルアクション「ぷよぷよテトリス」です。 体験版は本っ当にチョビットしか体験出来ないので本作の魅力は一部しか分かりませんでしたが、本編を遊ぶと落ち物パズルアクションのゲーム史に燦然と輝く両巨頭がガチでコラボしている事に気付きます。
 並行して存在する「ぷよぷよ」の画面とテトリス画面が一定時間毎に切り替わる「スワップ」ルールや、ランダムで出現するアイテムを利用可能な「パーティ」ルールは、本来のルールでは実力差が生じた格上相手の対戦はハッキリ言って100%勝ち目が無いのである程度以上の腕が無ければゲンナリしていた所ですが、このルールなら状況を覆せる見込みがあるので助かります。 ‥‥もっとも、ネット対戦でこれ等のルールで遊ぶ相手はどこにもいないのがアレですガ‥‥w 最近のネット対戦モードのテンプレと化してますが、発売直後の1ヶ月くらいは良いのですが、旬の時季を過ぎると色々と大変でして‥‥現在は約3ヶ月が経過しております。 今でもネット対戦する人って、私みたいに今更(と言ってもまだ3ヶ月しか経過してないのですが)買って始めたプレイヤー以外では、ラスボス真っ青の黒帯プレイヤーしか居ないので、通常ルールでは力が開いた対戦は楽しくありません。 初心者部屋なんてアリマセン。 あっても初心者なんて何処にも居なかったりシマスw やはり、ガチ対戦愛好家達はランダムに登場するアイテム次第で状況が変わる‥‥運の要素が強いモードは遊ばないのでしょうか。
 ところでぷよとテトですが、テトリスは所詮もとは一人で延々と遊ぶ内容、特殊な技を使わなければ4ライン消しが最高の技でしかなく、ぷよは強力な多重連鎖で対戦をテーマにしたゲーム。 ルールの違う2つの作品の、対戦時に相手に与える攻撃力の調整は大変たいへん難しいのだと思います。 残念ながら‥‥というか圧倒的にぷよぷよの方が強いデス。対戦は4人まで同時に行えるのですが、いまだかつて通常ルールのネット対戦「VSモード」でテトリスを選択したプレイヤーにはお目にかかった事がありません。
 また、切り替えではなくぷよブロックとテトブロックが混在する新ルール「ぷよテトミックス」ですが、完成度に問題があるのか、マスタークラスに到達するのが大変なのか分かりませんが、ネット対戦ではやはり誰も選ばないみたいデス‥。^^;

 という訳で、「ぷよぷよ」と「テトリス」の夢の競演・対決だったハズの本作も、フタを開けると結局はぷよ対決しかしてない状況となってます。 それだけ、ぷよぷよが対戦ツールとして完成している事を表しているのですが、折角のコラボ企画。 次回作があるなら是非とも、ぷよマスターとテトマスターが互角に戦える内容にして欲しいと思います。
 今回は取り敢えず、人気パズルがコラボするという可能性を打ち出した事が重要なのでしょうか。 懲りずに、他のパズルもコラボしてみては如何でしょうか? 例えば‥‥倉庫番VS数独とカ‥‥ほぇ? 駄目ですか!?w じゃ、じゃぁ‥まじかるドロップVSマネーアイドルエクスチェンj‥‥ぇ?元は一緒?w で、では‥‥押し出しジントリックVSゴルビーのパイプライン大作戦とかは‥‥どっちも知りませんか、残念!w

     「無双系 今更ながら 嗜まん」

 現在では3Dアクションゲーム定番ジャンルの1つとして認知された感のある「無双系」ですが、実は私、ガンダム無双3くらいしかまともに遊んでこなかったのです。 なので何故か唐突に購入したVITA用「真・三国無双7with猛将伝」を楽しんでます。 史実とかはあまり知らないのですが、将星モードが面白いですネ。 各地を転戦しながら軍資金・人材・物資等を調達して町を発展させて国を興し、最終的には天下統一を目指すモードでして、育成要素あり、収集要素ありで遊び応えタップリ。 こういう成長モノって、強化して少しずつ出来る事が増えていく辺りが一番楽しいです。 これも最後は‥‥強靭な武器を鍛えて最強の仲間を揃えての、まさに「無双」になってしまいますガ‥。^^;
 RPGと一緒で、時間さえ掛ければアクションが得意でない人でも楽しめるトコロが魅力だと思います。 それとコーエーテクモ作品って毎度毎度、クオリティが高いです。 スマホアプリに多いカジュアルゲームを軽くみてるつもりはありませんが、やはりアクション系に関してはゲーム機の高水準ソフトを遊ぶと、ペラっとした絵のライトアクションでは物足りないです。 ぃえ、本体性能自体はハッキリ言って携帯ゲーム機と比較すると、VITAよりも最新スマホの方が格段に上です‥が、アクションゲームは物理コントローラーで操作するほうがシックリきます。
 丁度先日、かつて窮地に陥ったPSPを完全蘇生させて定番ハードへと昇華させた立役者、モンハン2ndGのiOS版が配信を開始しました。 タッチパネル操作で楽しめるのかは定かではありませんが、宣伝効果抜群のアップル製端末で多くの人がモンハンを体験したら‥‥ゲーム機に移民するファンが出てきてくれたら嬉しいので、反応が楽しみです。

     「再点火 レベルファイブの アヤカシに」

 レイトン教授やイナズマイレブンで有名な、最近のゲームメーカーを代表する元気者・レベルファイブですが、昨年の7月に3DSで発売されたほのぼの系RPG作品「妖怪ウォッチ」が好調‥を通り越して絶好調です。 メディアミックス展開中で、「コロコロコミック」や「ちゃお」等の低年齢漫画雑誌で連載され、今年の初頭からはTVアニメも放送を開始しました。 実際に装着する玩具も人気で品薄だとか‥‥スマホアプリで問題化した「射幸心を煽っている」のではないかとの批判意見もあるみたいですが、それだけ注目されているのは確かなのだと思います。
 ‥‥ドリキャスのビジュアルメモリなんて誰も見向きもしn‥‥ゲホンガヘンッ!w
 一部では「第二のポケモン」になるのではないか、とも注目されている妖怪ウォッチ。 先週の家庭用ゲームソフト販売ランキングでは今更ながらサラリと第一位に輝くなど、驚異のロングセラーと化してます。 現在は3DSLLを新品購入するとダウンロード版ソフトが1本おまけキャンペーン中でして、随時対象ソフトが入れ替わるのですが、5月末までの間は「とびだせ どうぶつの森」か「妖怪ウォッチ」です。 あの動物森の横に並べられる時点で‥‥それだけの待遇という事でしょうか。

 ポケモンはかつて、存在意義が問われていたゲームボーイを大復活させた怪物ソフト(そもそもモンスターだし‥w)、そして本来はゲームって、子供が楽しめる物。 内容が複雑になって子供離れが危惧された時期もありましたが、良い物が出ればやっぱり、集まってくるのですネ。
 超リアルグラフィック作品が数多く登場して人気・定番化するにつれて対象年齢が上がっている現在のコンピュータゲーム。 マリオやポケモンみたいに幅広く楽しまれるソフトも貴重なだけに、妖怪ウォッチの今後にも注目です。 ゲーム界の新しい怪物作品に成る日が来るかも知れません。(というか、既に妖怪デスガw)
スポンサーサイト


未分類 | 18:03:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。