■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
9/15記事追加です♪
 ヴァル=ヴァラのゲームNews 第579回
   「据え置き機 起死回生の 目玉キタ?」


 アロハ~、ヴァル=ヴァラです。 一昨日発売された、任天堂が贈るキラータイトル「大乱闘スマッシュブラザーズ」の最新作が3DSで発売され、私が最近入り浸っているTwitterでも、スマブラ関係のツイートが目立ちます。 このシリーズはロクヨンで初めて登場したのが99年、2年後にはゲームキューブで続編が登場したのですが、時代は完全にPS2のものとなり、若干日陰者として認知されていたロクヨン、キューブでもミリオンヒットした実績をもつ怪物ソフトです。 Wiiでも200万本超えと、充分売れたものの、ハード普及台数の差を考えると‥意外とWii版は奮わなかった印象があります。
 ‥そして今回は携帯据え置き2機種に投入されます。WiiU版はまだ発売前ですが、事前に公開されているデモ映像や画面写真等をみると明らか‥というかもう比較にならないくらい、当たり前ですがWiiU版が綺麗です。 おそらくは、日本国内で人気沸騰中の3DSで先行させてスマブラ熱を高めておき、満を持して美麗映像・納得の内容で上位版のWiiUをもってくる‥という流れかと思われます。

 よく考えると、3DS版はスマブラ初の携帯機進出です。いくら人気があっても仮にDSで出していたら‥かなりチャチな感じになってしまいそうで‥今まで出せなかったものが、遂に携帯機で手軽に遊べる!PSP水準までクオリティアップした3DSのおかげでしょうか。 鳴り物入りでWiiUが投入されたものの、マリオもゼルダも正直、爪痕を残せているとは言えない状況にあって、まだ話題?のマリオカート8に続いてのスマブラ発進で、据え置き機の体勢を整える切り札と言えそうです。

 私が注目しているのは、今回のスマブラ2連発で、やっぱり日本国内では3DSだけが強い‥で終わってしまうのか、据え置き機にも久しぶりに光が当たるのかです。
 ‥ところでスマブラのタイトル名って、ナンバリングは一切つかないで末尾に「~DX」とか「~for Nintendo 3DS」とかなんですよね。 ちょっと分かり辛いと思うのですが‥‥^^;

「日本で エックスワンが 辛いデス」
 ところで現在は3DSスマブラフィーバー期にある訳ですが‥そういえば「XBOX-ONE」も発売されたばかりなんですよね‥。この話題性の無さはなんでしょうか? 公開されている初週売り上げ台数が2万3千と‥驚きの数!! 世界ゲーム市場では任天堂・ソニーと拮抗していても日本では何故か全く売れる気配がありません。 日本では今はみんなスマホや携帯機で場所を選ばず気軽に遊べるハードが中心にいるため、よほどのヘビーユーザーか、メーカー固定ファンぐらいしか据え置きマシンで遊びません。 それでもWiiUとPS4は初週に30万台程度は売れたのですが‥歴代ゲームハード・日本売り上げ台数ランキングで最下位。まだ一週間の売り上げデータしかないとは言え、あのピピンアットマークよりも売れてないというのは‥‥結構な緊急事態だと思います。 360でも6万台はあったので、発売されたばかりでこんな事書くのは苦しい限りですが、下手すると国内でXワンを取り扱う店舗が無くなって‥‥仕舞いかねないと思います。
 コンピュータゲームファンとしては応援したいところですが‥‥日本で売る事をまるで考えてないようなラインナップなんですよね^^;
 個人的に大注目している新型キネクトを軸に、魅力的なコンテンツを展開して欲しいです。

おまけコーナー:今夜の1枚
先程VITAの「えちゃんねる」で描いた絵です。
VVgk
ファミコン・サンソフトの隠れた名作「ギミック!」です。雰囲気的に「星のカービィ」と似てますが、誰にでも遊びやすく作られているカービィと違い、意外と骨太でシビアな本格派アクション。 溜め撃ちで使えるスターを投げると地形に当たってバウンドして、自ら乗る事も可能と‥攻撃兼移動手段技という面白い内容です。 今時ゲームにはない、経験値や熟練度を上げてスキルを解放‥ではなく、最初に与えられた動作のみを駆使して自分だけの立ち回り、小技を編み出すのが楽しい作品。 あの「ゲームセンターCX」でも攻略していたのでご存知の方が多くいらっしゃるかと思いますが、どれ遊んでも大差ないイマドキの3Dアクションに閉口していたら是非、ギミック!を遊んでみては如何でしょうか。
※サンソフトは白黒ゲームボーイでもコミカルアクション「トリップワールド」や、ファミコンで実は物凄く熱かったボンバーキングを遊び易くした「ボンバーキング・シナリオ2」も発売しました。これまた秀逸なので、興味がありましたら是非!
スポンサーサイト


未分類 | 23:10:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。