■アロハ~! いらっしゃいませ♪

■最新記事
■フリーエリア
■ツイッター

■月別アーカイブ
■最新コメント
■最新トラックバック
■プロフィール

ValVala

Author:ValVala
FC2ブログへようこそ!

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日の四コマ(7/18)
  アロハ~、ヴァル=ヴァラです。

 あの、皆様はスポーツってされますか? ゲーマーな私はTVのスポーツ観戦か、スポーツゲームばかりでして‥‥指先の運動しかしませんっ!(断言w) そんな訳で、スポーツゲームと言えば、ファミコン初期の任天堂シリーズにはじまり、ナムコのファミリーシリーズ、スーファミ時代はトンキンハウス製品に先導されてきた感がありますが、現在は乱立しており、以前の様に同じメーカーが一通りのスポーツを揃えるのではなく、題材毎にメーカーの得意・不得意が表れてきたと思います。昔はゲーム機の性能が低く、ソフトのデータ容量も少なかったので表現力が限られていた為か、正式なルール通りではなく、悪く言うとデタラメな作品もありました。高性能化・大容量化につれて次第にキメ細かい部分まで再現される様になった結果、今のスポーツゲームは、シミュレーションと言えそうな程に、リアルになったと実感します。

 こと、コンピュータゲームのスポーツで思い浮かぶのは何でしょうか? サッカー、野球、テニス、ゴルフ等、基本的に球技はゲームに向いていると思います。 球技は展開的に、攻撃・防御・休憩が入れ替わる仕組みのものが多い為、そのリズムが分かり易くてゲームに合っているからだと認識しています。 一方、格闘技系はゲーム向きでない、正しくは表現するのが難しいジャンルだと思います。 基本的にスポーツゲームって、実際のスポーツそのものではない訳ですから、何かしらディフォルメ(簡略化)されますが、一瞬の攻防が明暗を分ける格闘モノは、省略すると再現しきれなくなり、見た目は近いのに遊んだ感触は遠く感じるのではないかと考えます。

 そんなスポーツゲームの中に、ソニーが制作した「みんなのゴルフ」があります。97年にプレステ1発売され、ロングヒットして200万本を売り上げました。以来、“みんゴル”はゴルフゲームの定番としてシリーズ化され、昨年末にはPS-VITAで6が発売されました。 早くも生誕15周年を迎え、明日7月19日より、メモリアルを記念して公式サイトを通じ、様々なイベントが行われる模様です。 ⇒公式HPはコチラ

 私は、みんゴル5、6と遊びましたが、ショット時の爽快感あふれる演出が気持ち良く、RPGではありませんが、同じゴルファーを使い続けると特殊ショットを覚えるシステムで、コスチュームやアクセサリー等、姿をカスタマイズ出来るのと合わせて愛着が沸きます。ネットを利用したオンライン大会等も開催されているので、長く楽しめる作品だと思います。 難点を挙げれば、ゲームのゴルフコースの中でも難関コースが、ゴルフ漫画張りの高難度という事くらいでしょうか‥‥ほぇ? それは私の腕が足りないのでしょうかね、やっぱりw ^^;
 今夜の四コマは、みんゴルでナイッショーッ!

ヴァル=ヴァラのゲームNews 第73回 「メガドラには、バトルゴルファー唯という独創的な
                             ゴルフ・アドベンチャーゲームがあります。^^;」
本日の四コマ(7/18)
スポンサーサイト


未分類 | 23:32:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。